渡辺陽太の実家の会社は地商土木?父親はKスクエアの社長で渡辺哲也。貧困ビジネスの内容とは

渡辺陽太の実家の会社は地商土木?父親はKスクエアの社長で渡辺哲也。貧困ビジネスの内容とは

ミスター慶応ファイナリストという話題性、その非道な行為から注目を集める渡辺陽太容疑者ですが、ネットなどでは過去の悪行や実家の存在が次々とあがっています。

地商土木という会社なのですが、検索するとキーワードに「貧困ビジネス」と表示されます。

一体、どのような事業を生業としている会社なのでしょうか。

Advertisement

また、父親がしている会社の内容、渡辺陽太容疑者が実家から譲り受けた会社の実態についても調査してみました。

渡辺陽太の祖父「渡辺元」は地商土木の会長

渡辺元(わたなべはじめ)さんは千葉では有名な有力者で、地商総業、地商土木、第一元商、市原地商など地商グループの会長です。

渡辺元さんは愛媛の今治市出身で、一代で50社を抱える地商グループを作り上げた人物。

千葉では人材派遣の先駆け的な存在で、現在では建設にまつわる事業を数多く担っています。

千葉市若葉区桜木に本社がある(株)地商総業(渡邉元会長)の創立40周年記念パーティが4月19日(金)正午から美浜区のホテルニューオータニ幕張で国会議員、県会議員、熊谷千葉市長、市議会議員などの来賓と関係者およそ800人の出席者を集め盛大に開催された。
 (株)地商総業の創業者渡邉元(74歳)代表取締役は愛媛県の出身だが、千葉市で一番元気のある優良企業である。
 渡邉元氏は愛媛県今治市の開拓農家の長男として生まれ、高校を卒業後裸一貫で上京、企業を起し、わずか40年で今日の地商グループを築いた大実業家として知られている。その(株)地商総業の輝かしい功績を祝う創立40周年記念祝賀パーティが4月19日に美浜区の「ホテルニューオータニ幕張」で盛大に開催された。
 当日は午前11時から受付が始まり、続々と出席者が詰めかけた。正午に太鼓の響きで華々しく開始された。

引用元:稲毛新聞

国会議員、県会議員、千葉市長、市議会議員も式典に足を運ぶという事から、その影響力の大きさを伺うことができます。

また、音楽活動もされており妻の悦子さんと一緒にCDを出した事もあります。

watanabey01

その音楽への情熱からスポンサーである千葉テレビで「ちばテレビカラオケ大賞21」という番組の企画・運営・制作を担当するオーナーに就任しています。

地商土木の貧困ビジネス

地商土木を検索すると検索予測に「貧困ビジネス」と表示されますが、これはネットに以前書かれていた内容がきっかけだったようです。

その内容がこちらです。

642 :名無しさん@介護・福祉板:2015/03/16(月) 17:32:57.08 ID:+MoAv5Ql

千葉市の中央区と若葉区に暗躍する第一元商という
地商土木会社が経営する有料老人ホーム「アートヒルズ蘇我」
は貧困ビジネスの典型。
男性しか入居が出来ないのですが、同じ敷地内に
土木作業員の飯場があり、更にNPO法人「共生協会」という
若い人向けの貧困ビジネス施設に併設されています。
食堂はこれらの人が共有で、トイレ、風呂、ゴミ捨て場
を入居老人に当番制で掃除をさせるという有り得なさ。
殆んどの入居者が生活保護受給者で、入居の際に強制的に
通帳を取り上げられ、通帳が無いホームレスだった方等は
同伴で通帳を作りに行かされます。
扶助費のうち住宅扶助費45000円、食費45000円
その他配膳が必要な人は月3000円、
病院等の送迎1回につき500円を搾取され
手元に残るお金は僅かなので、身動きがとれず
囲い込まれます。
施設長の笈○氏は入居者に怒号をあげたり叩いたり
虐待もしています。
部屋の広さは四畳程度で風呂トイレは共同で、
トイレにある洗面所は湯沸し器すらありません。
この間取りで住宅扶助費上限額を設定するボッタクリ様。
生活保護費は入居者全ての分を施設員が取りに行き
受給日から5日後に配給するように老人を並ばせて
配るシステムです。
昨年までは常勤の施設員に介護に関する有資格者が
おらず、日中のみ介護ヘルパーがパートで来るのみ
なので、夜間は施設員は不在です。
1年の間に10人程度朝出勤してきた施設員に
部屋で亡くなっている状態で発見される有り様。

今貧困ビジネス型老人ホームが問題になっているので、
晒して置きますね。

引用元:5ちゃん

貧困ビジネスはここ数年問題視されている低所得者、生活保護受給者を狙った搾取の方法です。

地元では有名という話ですが、ネットの掲示板の情報なのでソースが弱く全てが事実であるかはわかりません。

しかし、このような噂が立っているのは事実で貧困ビジネスと多くの人が検索されたため、予測検索で表示されるようになっています。

渡辺陽太の父親「渡邊哲也」はKスクエア社長

渡辺陽太容疑者の父親は渡辺哲也さんという方で、先ほど紹介した渡辺元さんの地商土木から独立し第一元商グループを立ち上げ、建設・土木業、プラント作業員を全国から募集している株式会社Kスクエアの社長を務めています。

会社のHPによると1994年1月に第一元商が経ちあげられ、その後、次々と別会社が増え、現在では8社を経営するやり手社長さんなのだとか。

祖父の築いた地商土木から独立し立ち上げたとされています。

watanabey02

掲示板で話題になった「アートヒルズ蘇我」はどうやら渡辺陽太容疑者の父の会社で運営しているようですね。

地元では地商土木が運営しているというイメージがもたれている事から、完全独立ではなく、子会社的な立ち位置なのかもしれません。

Advertisement

渡辺陽太容疑者もグループ会社の社長に就任していた

全国建設業者データバンクによると、渡辺陽太容疑者名義の地商と名がつく会社が存在するようです。

watanabey03

それが「地商ファクトリー」という会社で恐らく祖父か父親のグループ会社、子会社の一つなのではないかと推測されます。

しかし、10月18日放送の「直撃LIVE グッディ!」の中で渡邉陽太容疑者の祖父が取材に応じていましたが、「会社に入れる気は毛頭ない」と答えられていました。

その祖父のインタビューの内容が以下になります。

watanabey04

私は陽太のジイジです。きのう夕方、息子(渡邉容疑者の父親)から(逮捕されたと)電話あってびっくりした被害者に申し訳ない。

-ミスター慶応を目指したきっかけがおじいさんらしいですが?
身長も182cmあって、だから芸能人になれって言ったの。

-今後について
懲役5、6年いったほうがいい。(渡邉容疑者には)もう会いたくない

-学生時代について
陽太は頭は良かったけど、中学生のころからおかしくなった。高校へと進学してすぐ問題(自転車窃盗)を起こして退学になった。そのあとスイスに留学にいってニュージーランドに留学して、まあなんだかんだ、いろいろあったよ。

-ファッションについて
陽太は格好とかピアスとか、頭冷やした方がいい。いつも派手な格好でおかしい。頭も白にしたり僕は理解できない

-会社について
だから息子も私も陽太を(家族で経営する)会社に入れる気は毛頭ないの。(経営する会社に)1回アルバイトに来てくれたんだけどなかなか起きてこなくて怒ったけど屁のカッパ。ずぶとくて、ずうずうしいの。

というインタビュー内容だったのですが、最近では法務局行って登記を確認する人も増え、その情報だと「株式会社地商土木」の取締役に渡辺陽太容疑者の名前が記載されてあるのです。

watanabey05

watanabe08

会社に入れる気は毛頭ない」と言いつつも、すでに取締役として就任させているのはどのような理由があってのことなのでしょうか。

1回アルバイトに行っただけで取締役を務める形になったというのは、少し話に矛盾を感じますよね。

Twitterなどでは過去に金銭を盗まれた話をはじめ色々な余罪の噂が絶えない渡辺陽太容疑者ですが、普通の会社であれば今回のような事件を起こしたら解任、辞職になりますよね。

今後の進退も気になります。

おじいちゃん孝行したかったんじゃなかったの?

渡辺容疑者はミスターコンにエントリーした動機について「おじいちゃん孝行したかった」と答えていましたが、渡辺陽太容疑者が起こした事件の影響で実家についての黒い噂が多く流れています。

・高校生の頃女性を妊娠させて留学
・高校生に飲酒をさせて酔わせて現金をその間に窃盗
・無賃乗車、窃盗を日常的に繰り返していた

本人にも今回の事件以外にもこのような噂がTwitterでは大きく拡散されています。

慶應ボーイでお金持ちという人が憧れるほどの後ろ盾がありながら、孝行したかった周りにまで現在は迷惑をかけている現状について、渡辺陽太容疑者はどのように考えているのでしょうか。

実家の会社があるので将来への不安が全くない状態では再犯する可能性も否定できないので、実家の方でも厳正な対応をしてほしいものですね。

事件・事故カテゴリの最新記事