【テラスハウス】てっちゃんこと菅谷哲也が松川佑依子に強制わいせつ行為をしたと文春砲!菅谷哲也「事実無根」法的手続きを視野に

【テラスハウス】てっちゃんこと菅谷哲也が松川佑依子に強制わいせつ行為をしたと文春砲!菅谷哲也「事実無根」法的手続きを視野に

メンバーそれぞれの恋愛模様をリアルに映し出す大人気テレビ番組「テラスハウス」。

長い間そんなテラスハウスで活躍しており、現在は俳優をしている「てっちゃん」こと菅谷哲也さんが週刊文春に同じテラスハウスメンバーに強制わいせつをしていたと報じられました。

Advertisement

てっちゃんへの強制わいせつ文春砲

文春で報じられた内容は以下の通りです。

“事件”はその映画「テラスハウス クロージングドア」の撮影中、2014年12月中に起きた。被害者のA子さんは1人で女子部屋で寝ていたが、そこに菅谷が侵入し、そのままA子さんのベッドに入り込み、キスを迫った。キスの後で男女の関係を求めてきた菅谷に対し、A子さんは菅谷の頭を抱え、なだめることでその場を収めたという。

引用:bunshun.jp

テラスハウス クロージングドア」撮影中の出来事だったらしく、恋愛経験が少なくて真っすぐだった印象のてっちゃんだったので、本当に驚きですよね。

テラスハウスは撮影に入る日、時間があらかじめ決められているそうです。

撮影以外の時間は基本的に自由で、自宅に帰ることも許可されています。

事件当日はたまたま、てっちゃんとA子さん男女1人ずつしかいないという状況が生まれこのような事件へ至ったとみられています。

terahatetu

文春が本人に事実確認をしたところ「お話できません」との返答。

当時の所属事務所は、「菅谷哲也氏については、既に当社に所属しておらず、ご依頼の取材は、申し訳ございませんが、お受けすることはできません」としています。

現在の事務所は「一切、事実無根と回答させていただきます」と容疑に関して否定します。

被害者のA子さんにも確認をとったそうですが、すでに示談しているため、口外する事ができないと答えているそうです。

菅谷哲也は事務所を通じ否定

今回の文春の報道に対して菅谷さんは「今回の報道は、全く事実ではない内容であり、私自身、非常に困惑しております」と事務所を通じて事実無根であると主張。

また、事務所側も「事実無根の内容の記事に対して、法的手続きの準備をしております」としています。

文春の報道に対して真っ向から否定する形となっています。

しかし、A子さんからの回答の通り「示談がすんでいる」状況との事で、二人の間になにかしらのトラブルがあったものとみられています。

これを事実無根とするのであれば、被害女性側の方が嘘をついていることになるのでしょうか。

刑事及び民事上の法的手続きを検討という事で、今後の動向にも注目が集まります。

Advertisement

被害女性A子さんは松川佑依子?

terahatetu4

文春の報道では

映画では菅谷がグラビアアイドルのA子さんに告白し、破れる。

このように書かれている事から簡単に特定できてしまうかと思いますが松川佑依子さんであると思われます。

テラスハウスの映画の出演者は以下の通り。

菅谷哲也
小田部仁
吉野圭佑
島袋聖南
松川佑依子
和泉真弥

この中でグラビアアイドルをしていたのは松川佑依子さん以外にいません。

terahatetu2

2015年11月30日発売の週刊プレイボーイを最後にグラビアから引退するとブログで発表し、2016年3月31日付けで芸能活動を終えると発表されました。

現在はブログの記事が削除されていますが、2015年、グラビアを引退すると発表した当時のブログで

terahatetu3

ちょっと暗いのだけど(笑)

酷いことされて実家に帰って家から出れなくなった時期があったのね。

会社も行けなくて。

去年の今頃かな。

でも撮影しなきゃみんなに迷惑かかるから行かなきゃって思って。

夜はベッドが怖くて車で寝たりしてた。

そんなことしてたら心がおかしくなってきて、この人たちと関わる場所にいたくないって思って。

できるとこまでやったらちょっと休憩しようって思って。

で、今、休憩中!

このように、酷い事をされたとブログで語られていました。

文春の報道では強制わいせつに当たる行為があったのが2014年12月。

ブログの記事が投稿されたのが2015年12月6日。

ちょうど報じられた内容と一致しますね。

ベッドが怖くなったそうですが、寝れなくなるほどのストレスでわざわざ車で寝るというのは相当心に傷を負っていますよね…。

その件が元でグラビア引退、芸能界引退へ至ったとも考えられます。

菅谷さんが報道を否定しているので、それが事実なのかはわかりませんが何かしら心に傷を負う出来事がテラスハウス撮影中にあったことを示唆しているのではないでしょうか。

Advertisement

ネットの声

下町ロケットは降板するの?今後の活動への影響は?

10月からスタートしているテレビドラマ「下町ロケット」に佃製作所開発部員の上島友之役として出演している菅谷哲也さん。

最初は消防士志望だったものの試験に不合格になるなど、色々な葛藤を経て俳優を志すようになりましたよね。

その優しい性格がテラスハウスでは垣間見えていたので今回の報道に驚く人も多かったのですが、報道による活動への影響はあるのでしょうか。

話によると菅谷さんと被害者A子さんの間では既に示談が済んでいるということです。

しかし、菅谷さんは今回の件について「全く事実ではない内容」と主張しているので、もしこれが誤報だとするならば、菅谷さんのイメージをただ下げただけで、多くの人に強制わいせつをA子さんにした人というイメージを植え付ける結果となりました。

もし、事実である場合でも双方で示談が済んでいるので問題は解決しているとみられますが、イメージを下げる事は間違いありませんし、本来は出演を取り下げる必要はありませんが印象が大事な世界でもあるため、何かしらの制限が設けられる可能性もあります。

どちらにしても文春の報道と菅谷さんの主張は真っ向から対立するものとなっているため、今後の裁判などで明らかになるのを待つしかないと思われます。

エンタメカテゴリの最新記事