大阪府枚方市殺人事件の犯人は父親の山本潤さん?無理心中を図った可能性

大阪府枚方市殺人事件の犯人は父親の山本潤さん?無理心中を図った可能性

大阪府枚方市で3人が刃物で刺されて死亡する凄惨な事件が起きました。

4人家族の内、3人が死亡することになったこの事件、犯人はいったい誰だったのでしょうか。

Advertisement

事件の概要

報じられている内容が以下の通りです。

oosakasinjuu01

1日未明、大阪府枚方市の住宅で、40代の夫婦と20歳の娘とみられる3人が刃物で刺され死亡しました。大阪府枚方市片鉾東町の現場から報告です。

1日午前2時半過ぎ、枚方市片鉾東町の住宅で、この家に住む16歳の息子から「部屋の外から姉の叫び声が聞こえる」と警察へ通報があり、事件が発覚しました。

警察によりますと、この家に住む会社員の山本潤さん(48)とみられる男性が胸を、妻でパート従業員の佐和子さん(49)と娘で大学生の莉佐さん(20)とみられる2人が背中を刺され、家の中で倒れていて、病院へ搬送されましたが死亡しました。息子は自分の部屋にいて、けがはないということです。

「普通の家族。仲よさそうやったけどな。夫婦で車を洗っていた」(近所の住民)

引用:tbs.co.jp

死亡したのは山本潤さん(48)、妻の山本佐和子さん(49)、娘の山本莉佐さん(20)の3名。

息子さん(16)の通報で警察がかけつけ3人は病院へ搬送されたものの、死亡が確認されています。

姉の叫び声がしたため部屋に鍵をかけるも、ドアをガチャガチャと開けられそうになったと話しており、もしその時、鍵をかけていなかったら息子さんも事件に巻き込まれていた可能性があります。

事件が発生した現場

報道によれば大阪府枚方市片鉾東町の民家で事件が起きたという事です。

ストリートビューで見てみると、この付近から撮影されていた事がわかります。

住宅街で戸数も非常に多く、付近の住民の方々も驚かれたことだと思います。

犯人は父親?無理心中の可能性

・凶器とみられる血の付いた包丁が潤さんの夫の近くに落ちていたこと

・事件発生時は施錠してあったこと

このような理由から、今回の事件は父親の潤さんが無理心中を図った可能性が高いとみられています。

母親は1階で倒れており、父親と娘が2階で発見されます。

また、凶器に使われたのは包丁とのことで、台所から持ってきたのであれば1階から2階へ上がっていった事になります。

・潤さんが佐和子さんを殺害
・2階に上がり莉佐さんを殺害
・姉の悲鳴を聞き息子さんが鍵を閉める
・息子さんの部屋に潤さんが行くが気付かれたため諦める
・潤さんが2階で自害

無理心中が原因であればこのような流れになるかと思われます。

息子さんは「誰かに襲われた」と話している事から、外部の犯行だった可能性も否定できませんが、息子さんの今後の証言によって真相が明らかになるかと思われます。

Advertisement

ネットの声

息子さん、まだ高校生なのに、1人残されて. . 。

刃物を持った父親がドアを開けようとして、必死でノブを押さえていたらしい。
怖かっただろうね。心のケアをしてあげてほしい。

血まみれになって家族が倒れた家に、ずっと住む気になれないだろうし、今後、施設から学生生活を送ることになるのかな。
それとも親戚に預けられるのかも。

どんな事情があったかわからないけど、つらさを乗り越えて幸せになってほしい。

父親が無理心中をしたと他の記事にありましたが。私からしたら大きくて綺麗な家に住んでいて、恵まれた幸せな家族なんだろうななんて見えるので…でもわからないものですね。
家族に刃物を向けるほどの悲観する悩みや苦労があったのでしょうか。
にしても、一人無事だった息子さんの心中は複雑ですね、まだまだ幼いだけにこの先の生きる未来に、生き方に影響がなければいいですが。
父はそれすら考える余裕がなかったんでしょうか?
実の父に刺されて、母と姉が殺される時の声や音も聞いて、父親にドア開けられそうになって、ドアノブ内側から必死に抑えて…こんな経験高校生でするなんて、惨すぎる…これからの人生のために十分な心のケアと支援があります様に…
無理心中ってどういうことだ、
死にたいなら自分だけにしてくれ、
なぜに人を巻き込むんだ?

家族含め、自分以外の他者を巻き込むなって。

部屋に鍵がついてる家って少ないから、必死に押さえてたんだろうな。
開けられそうでも父親の力によく勝ったと思う。
ただ、家族みんなが亡くなってしまい、心中だろうと思うから相当なショックだろうな…
家族を残すのは可哀想という父親の身勝手な犯行かな。
死にたいなら一人で死ねばいいのに。
姉もこれから楽しいことがたくさんあっただろうに…
長男、怖かったでしょうね。
狂った父親と、家族の悲鳴。
パワー全開でメンタルが狂った人間を止めるのはかなり難しいとおもうので、部屋のドア死守して正解とおもう。

まとめ

9月26日には文京区本郷で母子が無理心中を図り4人が亡くなりました。

先日も神奈川県三浦市の三崎港の岸壁から乗用車が転落し3人が死亡した事故が無理心中だったのではないかと報じられています。

このように無理心中を行う事件が多々発生しており、幼い子供の命、残ってしまった子供の気持ちを考えるとやるせないですね。

現在、ネットでは息子さんが犯人ではないかという声も多く聞こえてきます。

しかし、まだ犯人は判明しておらず、事件に関与していない場合はこのような憶測が更に心に深い傷を残すと思われます。

事件の詳細がわかるまで、このような憶測が拡散されない事を祈ります。

また、詳細や続報が入り次第、追って追記していきたいと思います。

今回亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

11月3日追記

新しい報道では、1階に寝室があり、そこで山本潤さんと佐和子さんは布団を並べて寝ていたとのことです。

佐和子さんの背中には多数の刺し傷があり、莉佐さんは2階の洋室で倒れていて、こちらも背中に刺し傷があったそうです。

山本潤さんは2階の階段付近で倒れており、胸には浅く刺したようなためらい傷があったそうです。

そして、手元の近くに血がついた刃物が落ちていたという事なので、無理心中の可能性が濃厚となっています。

しかし、それに至った経緯はまだわかっていないため、動機について新しい報道があれば追記します。

事件・事故カテゴリの最新記事