二宮和也と伊藤綾子が入籍済との噂が…。モルディブ挙式で腕にミサンガの可能性

二宮和也と伊藤綾子が入籍済との噂が…。モルディブ挙式で腕にミサンガの可能性

以前から交際の可能性を匂わせていた二宮和也さんと伊藤綾子さん。

お揃いのミサンガを着けていることが発覚し、入籍したのではないかと噂されています。

Advertisement

文春で報じられたモルディブ旅行

2018年7月に二宮和也さんと伊藤綾子さんの姿が成田空港で確認され、文春に報じられました。

ninoitokk01

先頭をきって歩いてきたのは二宮さんで、黒いキャップにピンクのTシャツ、水色のカーディガンという姿でVIP扱いを受け、愛車のレクサスが停めてある駐車場へ向かいました。

それから数分後、黒いキャップにワンピース姿の伊藤さんが姿を現します。

2人はビジネスクラスで隣同士の席に座り、スリランカ経由でモルディブへ向かったとの事。

ninoitokk02

駐車場へ着いた伊藤さんの荷物を二宮さんが車の中へいれている姿も確認されています。

婚前旅行ではないか?といわれていましたが、実はこの時、すでに結婚式を挙げた後だったのではないかと最近、噂されています。

二人の腕にお揃いのミサンガが

ninoitokk03

ninoitokk04

腕を見ると確かにお揃いのミサンガのようなものが見受けられますよね。

二宮さんは袖で隠しているのに対し、伊藤さんはミサンガを全く隠す素振りは見せていません。

今までも数々の匂わせを行ってきたとして有名な伊藤さんだけに、やはり堂々としていたのかもしれませんね。

なぜこのミサンガが問題になっているかというと、モルディブでの挙式はミサンガを交換する伝統儀式があるそうなんです。

ninoitokk05
引用:mwed.jp

結婚は愛の象徴ですが、それまでに培ってきた友情も愛と一緒に続くようにとフレンドシップバンド、ミサンガをお互いの腕に結び合うという儀式で、指輪交換の前に行われるといわれています。

モルディブ帰りに腕にお揃いのミサンガをしている…。

そう考えると挙式した可能性も否定できませんよね。

Advertisement

実はモルディブ旅行ではなかった可能性も

実は二人の旅行先はモルディブと確定しているわけではありません。

なぜモルディブといわれているのかというと、スリランカを経由する便という情報から、モルディブが推測されているのです。

二人が行ったホテルは「シュヴァル ブラン ランデリ モルディブ (Cheval Blanc Randheli Maldives‎)」ではないかと噂になっています。

ninoitokk06

ルイ・ヴィトンが手掛けるホテルでなのですが、ヴィトンのモルディブのホテルの紙袋は写真に写っている白ではなく黄色のものだというのです。

そのため、伊藤さんが持っている紙袋は「ブルネロ・クチネリ」 の紙袋で、ホテルの紙袋ではないと後に判明。

そして、モルディブにはブルネロ・クチネリの店舗がないのです。

そのため、モルディブではなく他の場所に旅行に行っていた事も考えられますが、挙式後に別の国に移動した、モルディブに行く前に立ち寄った可能性もあり、意見が分かれるところです。

ネットの声

Advertisement

結成20年のアニバーサリーイヤーで発表も…?

噂によると伊藤さんが芸能人の多くが通う産婦人科に足を運ぶ姿が目撃されていたり、結婚を強行突破した先輩の木村拓哉さんの家を訪れていたり、結婚へ動いているのではないかとの事です。

報道でも二宮さんの結婚を事務所が認める方向というものが8月にされていました。

20周年記念ツアーを目前に控えた嵐ですが、もし結婚を発表するとしたらコンサートが終わる来年秋以降なのではないかといわれています。

ファンには衝撃的な内容かもしれませんが、来年に何か動きがあるかもしれません。

エンタメカテゴリの最新記事