板橋勇太(いたばしゆうた)容疑者の顔画像は?授乳室で少女にわいせつ行為で逮捕。余罪もあり常習犯の可能性

板橋勇太(いたばしゆうた)容疑者の顔画像は?授乳室で少女にわいせつ行為で逮捕。余罪もあり常習犯の可能性

少女をビルの授乳室に連れ込みわいせつな行為をしたとして、36歳会社員「板橋勇太」容疑者が逮捕されました。

余罪の証拠も見つかっており、元々、事件現場付近で複数回同様の行為を行っているものとみられています。

Advertisement

事件の概要

10代の少女を商業施設の授乳室に連れ込み、体を触るなどのわいせつな行為をしたとして、警視庁池袋署は強制わいせつ容疑で、東京都豊島区千川の会社員、板橋勇太容疑者(36)を逮捕した。「自分の好みのタイプだったので、性欲を抑えきれなかった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は9月13日昼、JR池袋駅(豊島区)構内で10代の少女に「アパレル関係の仕事をしているので、洋服の写真を見てほしい」などと声をかけ、近くの商業施設の授乳室に連れ込み、少女の体を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。

引用:sankei.com

板橋勇太容疑者の顔画像など

itabasiyuuta01
引用:news.myjcom.jp

名前:板橋勇太
年齢:36歳
住所:東京都豊島区
職業:会社員

犯行の手口・現場は?

犯公現場は「池袋駅周辺の複合ビル内にある授乳室」とのことです。

付近にある授乳室は

・西武池袋本店
・WACCA池袋
・サンシャインシティ
・豊島区新庁舎
・Labiヤマダ電機
・ビックカメラ池袋本店
・東急ハンズ池袋店
・東武百貨店
・マルイシティ池袋
・ルミネ 池袋店
・Esola

などが挙げられます。

この中の複合ビルなので、WACCA池袋やサンシャインシティなどが有力だったかと思われます。

板橋容疑者の手口は自身がアパレルの仕事をしているので洋服の写真を見てほしいと10代の少女に声をかけ、ビルの授乳室に連れ込みわいせつな行為をするというものです。

また、「アンケートに協力してほしい」とも話していたようで、かなり慣れているように感じます。

板橋勇太の余罪

警察の捜査によると、板橋容疑者が所持していたタブレットからは授乳室などの密室で撮影された20人分のわいせつな画像が残されていたそうです。

今回とは別の画像と供述しており、余罪がある事も発覚しています。

授乳室をなぜ選んだのかはわかりませんが、周辺の施設で人が少ない、他の男性がいない密室をあらかじめ調べておき、声をかけた場所からそちらに誘導していたものとみられます。

今回は事件が明るみになりましたが、20人もの女性のわいせつな画像を撮影していたにも関わらず今まで発覚していなかったのは、このように写真を撮られて板橋容疑者に脅されていた可能性も考えられます。

好みの女性だったので性欲を抑えられなかった」と容疑は認めていますが、20人より多くの女性が被害に遭われていたのかもしれません。

それに今回、逮捕されていなければこれからも新しい被害者が出てしまっていたと思います。

Advertisement

ネットの声

まとめ

最近では多目的トイレのように、授乳室が個室になっている場合も多くあるようです。

そのような授乳室がある事で多くの女性が助かっていると思いますが、そのような場所が犯行現場になるのは恐ろしいですね。

しかし、授乳室は犯罪者が集まりやすいともいわれています。

女性が授乳室に入るのを見計らい、一緒に入るという手口や、男性が授乳室に一人で立っていたなど不審者の情報も数多く寄せられています。

お店側の優しさを悪用する人物に授乳室を利用する際は注意し、防犯意識を持つようにしてくださいね。

事件・事故カテゴリの最新記事