防弾少年団(BTS)の日本での年末音楽番組、紅白、FNS歌謡祭、Mステ・スーパーライブ、予定が全て白紙に

防弾少年団(BTS)の日本での年末音楽番組、紅白、FNS歌謡祭、Mステ・スーパーライブ、予定が全て白紙に

先日、原爆Tシャツを着用していた事が波紋を呼びMステの出演が中止になった防弾少年団。

防弾少年団(BTS)ジミンが”原爆きのこ雲韓国万歳Tシャツ”を着て炎上。紅白内定するも反日行為に批判の声

防弾少年団(BTS)のMステ出演中止が発表される。原爆Tシャツが波紋を呼んでいる事が理由

年末の音楽番組の特番にもオファーが出ていたそうですが、ここにきて全て白紙にする動きが起きているようです。

Advertisement

原爆Tシャツをジミンが着用していた事でMステ出演中止に

btsnenmatu02

防弾少年団メンバーのジミンさんは過去に2度、原爆がモチーフとなっているTシャツを着用している姿が確認されています。

これは直近の事ではなく、話題になったのは昨年ハワイで着用していた写真で、これが韓国の大手掲示板サイトでイルベで話題になり、韓国メディアでも取り上げられた事により、日本でも一斉に報道されるという大きな騒動になりました。

恐らく、ジミンさん本人も昨年の事がここまで大きな動きになるとは思っていなかったのではないでしょうか。

この騒動がきっかけで11月9日に出演予定だったMステは出演が中止に。

デザイナーからの謝罪はあったものの、本人が着用していた意図は説明されず、かなり長い炎上を続ける形になっています。

防弾少年団(BTS)ジミンが着用した原爆Tシャツのデザイナーが謝罪。デザインの意図についても説明

Mステ出演中止が公式サイトで発表された後、防弾少年団はファンに出演できないことを謝罪しました。

また、韓国のARMYにMステ出演中止になった事で番組サイド、日本を批判する動きがありました。

btsnenmatu03

btsnenmatu04

btsnenmatu05

btsnenmatu06

日本の歴史、韓国の歴史、双方に意識の差はあると思います。

韓国のARMYの中には「国の独立記念日を韓国人が記念するのがそんなにおかしい?」との声をあげる人もいますが、独立を単純に祝うだけであればここまでの騒ぎになる事はなかったでしょう。

年末に向けての音楽特番への出演が全て白紙に

btsnenmatu01

年末のNHK紅白歌合戦に出演が予定されていましたが、こちらはすでにオファーが見送られたとの事です。

紅白が決まった前後にこの話題が持ち上がったと思うので、ファンも心配していたと思いますが、このような形で出演が取りやめになってしまうのは悲しいですよね。

しかし、この件は既にかなり深刻な問題になっています。

12月5日、12日に放送予定の「FNS歌謡祭」。

12月下旬放送予定だった「ミュージックステーション・スーパーライブ」。

どちらもオファーを検討していたものの、出演案は全て消滅したと報じられています。

韓国での声は、光復節に由来するTシャツを着ていたジミンが誇らしいなどの声があり、韓国メディアでもMステ出演中止になった事による番組へのバッシングなどが多いのですが、一部メディアではBTS側も配慮が必要であったと記事を出しているものの、ここでも日本と韓国の意識の差が見られます。

日本のファンでも今回は仕方がないと理解する人もいればMステを批判する人も多く、意見が二分している状況です。

今月から4大ドームツアーの開催が予定されていますが、日本のARMYの多くがファンを離れるという動きにはなっていないため、そちらは問題ないように感じますが、日本での活動が大幅に縮小された事は間違いないでしょう。

ネットの声

Advertisement

単純に嫌韓の人、原爆を軽々しく用いた事に怒りを覚えている人、何があってもBTSを擁護する人、ファンだけど問題を認識している人。

本当に意見は十人十色で、収集がつかない状態に現在はなっていると感じました。

NHK内でも意見が分かれている

韓国アーティストは一定の数字を持っていると判断されているそうです。

そのため、他の特番に対抗するために枠を確保したいという考えもあるといいます。

今回もこの騒動を受けオファーを見送る意向が報じられていますが、NHK内でも意見は二分しており、出演を強行させる可能性もあると別のメディアでは報じられています。

しかし、NHKは受信料に直結する問題であるため、出演を断念させざるを得ない状況だと思います。

ファンにとっても紅白に出れば物凄いバッシングをBTSが受ける事は理解しているので控えてほしいという意見もあります。

しかし、BTSの原爆、徴用工問題での日韓関係の悪化、それらが背景にある中で強行出演はあまり考えられませんよね…。

日本と韓国の歴史認識問題は今に始まった事ではありませんが、最近は特に悪化の一途をたどっているように感じます。

日本のARMYの方たちはそのような問題を意識せずにBTSを好きになれたはずであり、今回の件に関しても腑に落ちないと感じる人も多いかもしれませんね。

Advertisement

Tシャツ着用の意図が求められている

未だにTシャツを着ていた意図に関しては説明がなされていないのが現状です。

광복절 티셔츠

これは「光復節 Tシャツ」をgoogle翻訳で韓国語にした単語なのですが、これで検索すると原爆のプリントがない光復節を祝うTシャツも多く見つかります。

btsnenmatu07

韓国人ではないファンからのプレゼントだったという事も説明されていますが、光復節を祝う愛国心を主張するのであれば、このデザインを選ぶ必要はなかったと多くの人が感じているのが現状だと思います。

それをジミンさん本人が説明しない限り、この騒動が落ち着く事はなく今後の日本での活動も制限されたままになってしまうのではないでしょうか。

ファンのためにも、今後の日本での活動のためにも、ジミンさん本人からTシャツを着用していた意図の説明があるといいですね。

エンタメカテゴリの最新記事