シエナ国際写真賞2018年の受賞作品が素敵すぎる…奇跡、絶景、現実を写した1枚。グランプリは「ミャンマーの今」

シエナ国際写真賞2018年の受賞作品が素敵すぎる…奇跡、絶景、現実を写した1枚。グランプリは「ミャンマーの今」

シエナ国際写真賞(Siena International Photo Awards)は、アマチュア、プロ問わずに様々な分野の文化発信や芸術発展のための写真展です。

2015年に開始されたコンテストで2018年の今大会は156ヵ国、48000枚もの写真が集まりました。

その中で、今年のグランプリはバングラデシュの写真家、KMアサド(KM Asad)が獲得しました。

2018siena01

ロヒンギャという民族をご存知ですか?

ミャンマーは9割の人が仏教徒だといわれていますが、イスラム教を信仰するミャンマーの少数民族をロヒンギャといいます。

彼らはミャンマーに存在がありながら、ミャンマーから存在そのものを否定されています。

バングラデシュの不法移民と判断されており、1982年の市民権法でロヒンギャは正式に非国民であるとし国籍が剥奪されました。

それから、数十年間、迫害され今に至ります。

そのような歴史もあり、2017年8月25日にロヒンギャの武装勢力は警察などへの攻撃を行います。

それの報復として、ロヒンギャの武装勢力だけでなく、ロヒンギャの人々へも掃討作戦を行い、60万人を超える難民が隣国バングラデシュへ避難を始めました。

一般の市民は激しい暴力、性的暴行、家族の惨殺、家を焼かれるなど、筆舌に尽くしがたい体験をしてきました。

その難民の今を写した写真です。

その他、2018年シエナ国際写真賞では素晴らしい写真を見る事ができます。

色々な部門から一部の写真を紹介したいと思います。

Advertisement

カルブコ火山の夜間噴火:チリ

2018siena02

The beauty of the nature 1位

チリ、ラゴス地方のカルブコ火山の夜間噴火を撮影した写真です。

嵐が噴火する火山を包み込み、激しい稲光が赤く燃える様子はまさに奇跡の一枚ですよね。

北極圏で出会った狐:アメリカ

Animals in their Environment 3位

2018siena03

アラスカ、北極の沿岸平野で撮影者はこの狐と出会いました。

この写真は狐との距離はわずか6フィート(約1.8m)から撮影されていて、この写真を撮影するまでに2時間かけて接近したそうです。

野生動物の存在に受け入れられた特別な時間であり、驚異的で忘れられない経験であったと撮影者は語ります。

広大な野の花:ブラジル

2018siena04

The beauty of the nature 入賞

180度のパノラマでベアデイロス国立公園のペパランサスという野生が写し出されています。

水上市場:インドネシア

2018siena05

Splash of Colors 1位

日の出前に100隻のボートがインドネシアの水上の市場に集まります。

伝統的な木製のボートに乗り、それはとてもカラフルです。

アジアで最も古い市場の一つです。

双子の体操への夢:中国

2018siena06

2018siena07

2018siena08

Story-telling 3位

中国の体操学校に所属する双子の日々を撮影した写真です。

2人は2007年に生まれ、過酷なトレーニングを日々こなしています。

双子であるがゆえの、テレパシーや意思疎通、相互支援、相互依存を捉えた作品です。

Advertisement

おもちゃの家:ロシア

2018siena09

rchitecture & Urban Spaces 1位

ロシアのアルハンゲリスクは家の色、ロシアの町を取り巻く白い雪とで強い対照ができ、まるでおもちゃの家のように見えます。

盗まれた角:南アフリカ

2018siena10

Animals in their Environment 受賞

密猟者から動物を守る努力をしているものの、このような事件は一般的におこります。

密猟者は今でもサイの角を盗んでいます。

ブレイク:インドネシア

2018siena11

Fascinating faces and characters 受賞

インドネシアの麺工場で過酷な作業をした後、休んでいる男性です。

彼の姿から驚くほどの疲れが伝わってくると思いますが、これは人々が毎日直面している激しい労働環境の証拠です。

メラルーカ森林:ベトナム

2018siena12

Journeys & Adventures 受賞

ベトナムのメ​​コンデルタのメラルーカ(Melaleuca)森林の干潮時に、日本名でシログワイと呼ばれる野菜を女性が集めています。

私は遊びたい:ミャンマー

2018siena13

General Monochrome 受賞

足を失った少年は、クラスメイトがサッカーをしている姿を見ています。

「私もプレーしたい」とまるで言っているかのような姿でした。

Advertisement

砂漠のラクダ:モンゴル

2018siena14

General Color 2位

2017年10月24日の夕方モンゴルでは、ラクダとその忠実な犬が日没の光の下で塵の波を作り出していました。

モンゴルの砂漠にあるこの壮大な絵のような風景は、砂漠の影と壮大な光のおかげで作られました。

オリエンタルカーニバル:中国

2018siena15

General Color 受賞

中国のこの祭りは水を尊厳と美と光の象徴として祝います。

仲間の人間を水で吹き飛ばすことは、その人にとって幸運と繁栄を望む表現です。

海外カテゴリの最新記事