ガンバレルーヤよしこが下垂体腺腫の手術のため休業を発表。どんな病気?復帰はいつ?引退の可能性は

ガンバレルーヤよしこが下垂体腺腫の手術のため休業を発表。どんな病気?復帰はいつ?引退の可能性は

イッテQなどでも存在感抜群の人気お笑いコンビ、ガンバレルーヤのよしこさんが突然、休業を発表しました。

どうやら下垂体腺腫の手術が理由という事なのですが、深刻な状況なのでしょうか…。

病気や復帰時期についての予想を調べてみました。

Advertisement

ガンバレルーヤよしこ休業を発表

yosikokyuugyou01

16日、ガンバレルーヤが所属しているよしもとクリエイティブ・エージェンシーからよしこさんが休業する事が発表されました。

原因は下垂体腺腫の治療のためとしています。

人間ドックを受診した際にホルモン産生の良性の腫瘍が見つかり、腫瘍を取り除く手術を受けることに決定したとのことです。

よしこさんは

「関係各所のみなさま、いつも応援してくださるファンのみなさまこのたびは、ご迷惑おかけして申し訳ございません。完治させてまた頑張りますので、これからもガンバレルーヤをよろしくお願い致します」

このようにコメントを発表しました。

また、相方のまひるさんも

「よっちゃんの分も頑張りますので、これからもガンバレルーヤをよろしくお願い致します」

このようにコメントしています。

突然の休業という事で驚きましたよね…。

とても心配ですが、下垂体腺腫とはどのような病気なのでしょう。

下垂体腺腫とは

下垂体は色々なホルモンの働きをコントロールしている脳の腹側にある部位を指します。

yosikokyuugyou02

脳の一部がぶら下がっているように見えることから下垂体と名付けられました。

下垂体腺腫はホルモンを産生せずに大きくなるもの、ホルモンを産生してホルモン分泌以上をきたす2通りのものがあります。

よしこさんは後者のようです。

腫瘍が大きくなることで視力などに関わる部分を圧迫してしまうので、両目の外側の視野が欠ける両耳側半盲になる恐れや、頻発する頭痛に悩まされるなどの症状があります。

また、ホルモン分泌異常の場合は分泌するホルモンにより様々な症状が発生する場合もあります。

CTやMRIなどで診断されるため、人間ドッグを受けた事により発見へ至ったのは不幸中の幸いだったのではないでしょうか。

手術は花から下垂体へ向かって行う方法が一般的で、あまり頭の骨を開く方法はとられません。

術後は視野障害が80%で改善するといわれています。

Advertisement

復帰時期、休養期間は?

手術後は5日間、鼻にガーゼを詰めておく必要があり、手術後7日間経過し合併症がない場合は10日前後で退院する事ができます。

しかし、術後は重い物を持ち上げる事や鼻をかむなどの日常的な行為が制限される事もあります。

また、場合によってはホルモン補充や薬物治療なども必要になります。

現在の腫瘍の大きさは不明ですが、通常、鼻から行う下垂体腺腫の手術での合併症の確率は非常に低いそうです。

どちらにしても、退院後の経過観察も必要になるので、もし問題がなく手術後数日で退院できたとしても、1ヵ月以上は大事をとるのではないでしょうか。

そのため最短で12月下旬頃の復帰、遅くとも3ヶ月以内には復帰の目途がたつものと思います。

イッテQでは海外に行く事も多いですし、もしもを考えると医師も中々、もう復帰していいとは言えない部分もあると思います。

芸歴5~6年で番組に抜擢されたチャンスなどを考えて、復帰を急ぐ気持ちもあるとは思いますが、しっかりと休養してほしいですね。

ネットの声

芸能界引退は?

今回の手術や病気が原因でよしこさんが芸能界を引退する事はないでしょう。

ただ、これから年末にかけて芸人さんもかなり忙しい時期ですよね。

その時期に活動できないというのは本人が一番もどかしい気持ちだと思います。

復帰するまでは相方のまひるさんがガンバレルーヤを支えて、復帰を待っていてくれているのではないでしょうか。

Twitterでも多くの人から無理をしないでほしい、しっかり休養してほしいという声があがっています。

復帰を急ぐよりも、しっかりとお休みをしてまた元気な姿を見せてほしいですね。

追記:まひる「年内復帰できる」

相方のまひるさんが19日、都内で行われたコスメ公式通販セール『@cosme Beauty Day』プレス発表会に出席しました。

その際に、命に係わる病気ではないこと、心配をかけた事に対する謝罪をしました。

よしこさんの復帰時期については医者と相談し決めるのではっきりとはわからないとしつつも、「年内には復帰できると思います」と明かしました。

すでに手術が行われたのかは定かではなく、いつどこでするのかは不明ですが、短期での復帰を視野にいれているようです。

来月10日には「女芸人ナンバーワン決定戦 THE W」の決勝進出が控えていますが、そちらの出場については「お答えできない」としています。

エンタメカテゴリの最新記事