大阪淀川区花川で火事。火元は淀川大橋付近の住宅からで火災が広がる恐れも。消火活動が行われています

大阪淀川区花川で火事。火元は淀川大橋付近の住宅からで火災が広がる恐れも。消火活動が行われています

大阪府大阪市西淀川区花川で火災が発生しました。

現在、消火活動が行われている状況で、詳しい被害などについてはまだ判明していません。

Advertisement

大阪府大阪市西淀川区花川で火災発生

11月17日、午後4時過ぎ頃に大阪市西淀川区花川の住宅で火災が発生しました。

Twitterには動画や画像など、今の状況が投稿されていて、かなり煙がたちこめている事がわかります。

現場では消防隊がすでに消火活動を行っています。

付近は住宅が密集しているため、周囲の家屋にも被害が出る可能性もあります。

Twitterに投稿された様子

Advertisement

火元は住宅の模様

こちらに投稿された動画を見ると、非常に狭い路地で消火活動を行っている事がわかります。

かなりの量の煙は確認されているものの、大きな火の手があがっているという報告はあまりありません。

しかし、消防ヘリコプターも確認されているようです。

消防ヘリコプターは消火、救急、救助、上空からの情報収集などを目的とした活動を行っており、救急や大規模な災害には、即時出動します。

そのため、かなり規模が大きい事も予想されるので、付近の方はくれぐれもご注意ください。

消火活動、火元の特定、被害状況など詳しい情報がわかり次第、こちらに追記致します。

出火元は共同住宅、けが人はなし

出火元は木造の共同住宅で午後4時すぎに「家の裏の庭の樹木が燃えている」と近所の女性から通報があったようです。

通報から50分後には火は消し止められた模様。

出動した消防車は17台とかなり多いものの、けが人はいなかったようです。

yodogawakaji02

木造2階建て共同住宅の約100平方メートルが焼けた火事だったということです。

事件・事故カテゴリの最新記事