高千穂6人遺体飯干保生さん家族殺人事件、犯人は次男の飯干昌大さん?年齢、家族構成は?無理心中の可能性

高千穂6人遺体飯干保生さん家族殺人事件、犯人は次男の飯干昌大さん?年齢、家族構成は?無理心中の可能性

宮崎県高千穂で6人の遺体が見つかった事件に進展がありました。

関連記事

【高千穂一家6人殺人事件】宮崎県高千穂で6人の遺体が発見、犯人は次男か。うち一人は女児で犯人は逃走中の可能性

Advertisement

被害者は?家族構成など

事件の被害者は農業を営んでいた飯干保生さん72歳、妻の実穂子さん66歳、次男の妻美紀子さん41歳、次男の長男で建設会社従業員の拓海さん21歳、次男の長女のさん7歳。

また、家族以外にも飯干さんの家を訪れていた次男の知人の松岡史晃が殺害されています。

報道では7~8人が同居していたという報道もありますが、現在判明している家族構成は上記の通りで6人家族とみられます。

他に住んでいたのが次男の飯干昌大さん42歳です。

次男は事件後、行方がわからなくなっていましたが同町内の川で遺体が見つかり、おそらくそちらが飯干昌大さんではないかとみられています。

飯干保生さんは牛の生産をしながら茶や米、シイタケなどを作っていて、林業も携わるなど真面目で働き者の素敵な人だったそうです。

唯さんは小学2年生で活発だけど、授業では自信がある時は自ら手を挙げて答え、正答だった時の笑顔が可愛らしく印象的だったといいます。また、初対面の人にはシャイな面もあり、近所の人の孫が遊びにきた時は遊び相手になってくれたそうです。

拓海さんは高校卒業後に熊本で働いていましたが、熊本地震をきかっけに地元で働きたいと宮崎に戻るなど、家族や友人思いの優しい人だったそうです。

事件現場

iihosimasahiro01

現場の写真から建物などをグーグルマップ、グーグルアースで確認したところ、宮崎県西臼杵郡高千穂町押方2031が事件現場ではないかと思われます。

付近には「飯干」という苗字の方が複数住んでいる地域ですので、色々な事業所などが関係があるのではないかとネットでは出ていますが、飯干さんという苗字の世帯だけで押方には数十件の世帯があります。

そこに同居している人も含めると、恐らく100人近い飯干さんがいらっしゃると思うので、飯干という苗字だけでは判断が難しいと思われます。

しかし、飯干保生さんは合法木材供給事業者認定団体で調べると「宮森合認308号」に名前の記載があります。

押方には飯干保生さんの名前での世帯登録はこちらのみですので、おそらくここで間違いないと思います。

合法木材とは合法的に伐採されたことが証明された木材のことで、合法性の証明に取り組む事業者として認定された団体を合法木材供給事業者認定団体と呼びます。

農業と報じられていましたが、おそらく山を所有していたり、林業にも携わっていたのではないでしょうか。

現場付近の川で次男が自殺

iihosimasahiro04

報道では同町内の川で同日、40代の次男とみられる遺体が見つかったという事です。

昌大さんは普段から軽自動車に乗っており、橋の付近にはその軽自動車が見つかっています。

周囲を捜索したところ、橋のほぼ真下の川で遺体が見つかったといいます。

遺体は水につかった状態で身元の確認を進めています。

次男が自殺した橋は神都高千穂大橋

iihosimasahirro02

報道された画像がこちらになります。

この白い軽自動車が次男の飯干昌大さんが運転していた車とみられています。

こちらの神都高千穂大橋が自殺現場であるとみられます。

神都高千穂大橋は長さ300m、高さ115mの橋です。

iihosimasahiro03

こちらは橋の下の様子になるのですが、川の深さは比較的浅く、115mの高さからの落下だったので即死だったのではないでしょうか。

飯干昌大さんについて

名前:飯干昌大
読み方:いいほしまさひろ
年齢:42歳
職業:会社員

妻は美紀子さん41歳でパート従業員だったそうです。

息子の拓海さんは21歳の会社員で、娘の唯さんは7歳の小学生とのこと。

今回の事件で知人が訪れていたのは次男の家庭内トラブルが原因だったらしく、恐らく以前から家庭でのなにかしらの問題を抱えていたものとみられています。

飯干昌大さんは宮崎県五ヶ瀬町の木材会社で運転手をしていたそうです。

朝早くから働き、帰る派夜遅くなるほど仕事熱心で、周囲からは人当りが良い人というイメージを持たれていました。

仕事先の関係者も「真面目で誠実で仕事熱心」このように語っています。

五ヶ瀬町にある木材を扱う会社は4件。

・高千穂林産物流通センター五ケ瀬貯木場
・有限会社平川木材
・鈴木製作所
・那須木材

おそらく、上記のいずれかの会社に勤めていたと思われます。

自身も職があり妻もパートで働き、長男も育て上げ社会人となって小学生の娘がいる傍目から見ると幸せそうなご家庭がなぜこのような事件に至ってしまったのでしょうか。

Advertisement

次男の飯干昌大さんが犯人?

次男が犯人である可能性は、現状だとかなり高いと思われます。

しかし、そのように犯人が偽装工作していた可能性は捨てきれず、犯人が6人を殺害した後に、飯干さん次男を脅し、車で逃げた可能性も捨てきれません。

家族がそのような状況に曝されている中で、おとなしく従ったかは疑問ですが、次男だけ出かけていて帰り際に脅されたケースや、次男と顔見知りで次男がいない事に気付いて呼び出した可能性もあります。

ただ、現状では次男が何かの原因で一家を殺害し、その後した可能性が高いのは間違いありません。

もし無理心中だとした場合、次男に殺人罪が適用されますが、既に亡くなっているため裁判も処罰もなく、真相は推測でしか判断できなくなってしまいます。

しかし、今回の場合ですと通報した親族は、電話に出ない事を心配するくらいには事情を知っていたとみられます。

次男と保生さんの関係にトラブルがなかったか、周辺住民との関係がどうだったか、恐らく、親族の情報から動機が判明するのではないでしょうか。

※追記

近くに住む親族はトラブルの話はまったく心当たりがないと話しているそうです。

ネットの声

これは次男の犯行なのか、はたまた次男も犠牲者なのか。
事件の詳細が早くわかってほしい。
身内にも気を付ける時代・・・?当たり障りなく、他人と同じように接してるのが無難ですね
とにかく早く犯人を特定して欲しい。許せない。
次男も転落とか、逃げて転落なのか、落とされたのか、それとも自殺なのか早くハッキリ出来るといい。でも犯人が出て来なければ、次男が。。。?
かわいそうに
なんの罪の無い子供まで
はやく安心して
この町に
暮らせる日が来るように
願います。
10年程前に延岡に住んでいました。
高千穂は自然豊かで癒される場所も多く、何より人があたたかい地域でした。
悲しい事件ですが、皆さん、高千穂を嫌いにならないで下さい。
高千穂の皆さんが早く落ち着いた暮らしが出来る様、心より願っています。
もし犯人が1人だとすると、1人で6人もしくは5人を殺したってことだよね…。
子供も含めてそれだけ多くの人を殺し続けられる殺意ってどれだけなの。恐ろしい。
悲しい事件だな。

次男の昌大さんだけ、橋から川に飛び降りて死亡したと書いてたけど。。
普通に考えたら、無理心中かな。

いったい、この家族に何があったんだろう。
被害者の小学生、可哀想すぎる。

まとめ

現状の情報ですと、無理心中の可能性が非常に高いと思われます。

近隣の方によると

「今朝、見慣れない軽トラックが保生さんの家に止まっていて、誰か来ている様子だった。」

このように話されていて、恐らくそれが次男の知人だったのではないでしょうか。

そうすると深夜の犯行ではなく、朝の犯行になりますよね。

なぜ、小学生の娘が登校する以前の早い時間帯にそのような状況になったのでしょうか。

親族もトラブルを知らないそうですが、そうすると今回のように次男の知人が知っている可能性はあります。

なぜこのような事件が起きたのか、なぜ6人もの命が失われてしまったのか、早期解決されることを祈ります。

飯干昌大さんが犯人である事の可能性は非常に高いものの、まだ断定されていません。

付近の方はしっかりと防犯に取り組み身の安全を確保してください。

※追記 以前より夫婦トラブル、不倫の話も

知人によると以前から昌大さん、美紀子さんは夫婦喧嘩が絶えず、過去の夫婦喧嘩の際も今回被害に遭った松岡さんが何度も仲裁していたそうです。

また、付近の住民によると昌大さんと妻の美紀子さんが不倫など夫婦関係で揉めていたといいます。

27日に引き上げられた川で発見された遺体は昌大さんであると判明したようです。

現場には血痕が付着した鉈のような刃物が落ちていたらしく、犯行に使用されたとみられています。

被害者の保生さん、保生さんの妻の実穂子さん、息子の拓海さん、知人の松岡史晃さんには刃物による傷があったそうです。

また、昌大さんの母である実穂子さんは首を切断された状態だったそうです。

しかし、昌大さんの妻の美紀子さんと娘の唯さんには目立った外傷はなく、首に絞められたような痕が発見されました。

不倫の話などは知人の話のため、それが事実かはわかりません。

ただ、あまりにも凄惨で悲しい事件である事は確かです。

犯人は昌大さんだとみて警察は捜査していますが、詳しい動機などに関してはまだ判明していません。

事件・事故カテゴリの最新記事