城道清宏の顔画像は?諸星ふみやの名前でマッサージしていた店名も判明。「池袋アメジスト」

城道清宏の顔画像は?諸星ふみやの名前でマッサージしていた店名も判明。「池袋アメジスト」

アロママッサージの施術と称し女性の胸などを触ったとしてマッサージ師の城道清宏(しろみちきよひろ)容疑者が逮捕されました。

諸星ふみや」という名義で個室マッサージ、出張メンズセラピストとして活動していたようです。

城道容疑者の働いていた店舗はどこだったのか調査してみました。

Advertisement

事件の概要

まずは、事件の概要から見ていきましょう。

morobosihumiya01

逮捕されたのはマッサージ師の城道清宏容疑者で、女性の胸などを施術と称し触ったとして、準強制わいせつの疑いが持たれています。

事件が起きたのは今年の10月、自身の運営していたマンションの一室にあるマッサージ店で「疲れているので胸が張っている」など声をかけ20代の女性の胸や下半身を2時間にわたり触ったそうです。

ネットの声では、男性が個人でやっているアロママッサージ店に行く事にも問題があると指摘されています。

確かに女性であれば不安を感じて当然かもしれませんが、大手のマッサージサイトで検索して出てきたお店という事で信用してしまう人も多いみたいです。

城道清宏容疑者は取り調べに対し容疑を認め、「自分の触りたい気持ちが行き過ぎてしまった」と供述しているということです。

城道清宏について

こちらが逮捕時の城道容疑者の顔画像です。

morobosihumiya02

名前:城道清宏
読み方:しろみちきよひろ
別名:諸星ふみや
年齢:33歳
住所:東京都豊島区東池袋
勤務先:アメジスト

勤務先は「アメジスト」

morobosihumiya03

池袋の「アメジスト」というお店だったようです。

ホームページは現在、見る事ができなくなっていますが、記載されていた住所は「東京都豊島区東池袋3-1-4」。

これが本当であれば、メゾンサンシャインというマンションの1室になるようです。

定休日:不定休
営業時間:8:00~28:00
住所:東京都豊島区東池袋3-1-4
アクセス:池袋駅 徒歩10分
     東池袋駅 徒歩3分
得意メニュー:小顔矯正・マッサージボディケア・リンパマッサージ・リンパドレナージュ・アロマトリートメント・足つぼ・足裏・リフレクソロジー

morobosihumiya04

セラピストとして7年、アロママッサージは4年のキャリアがあったそうです。

こちらの店舗は自宅兼マッサージ店だったということです。

また、出張マッサージも行っていたという事で、普段からどのような業態で運営していたかはわかりません。

余罪もあるのではないかという声が多く聞こえてきます。

準強制わいせつについて

強制わいせつは相手の同意がなくわいせつな行為をする事を指しますが、準強制わいせつは正常な判断ができず、抵抗できない状況に乗じてわいせつ行為をする事を指します。

「準」と聞くと、強制わいせつよりも軽い刑に感じますが、刑罰は強制わいせつと変わりません

強制わいせつ罪の刑罰は、6か月以上10年以下の懲役となり、準強制わいせつも同様です。

準強制わいせつで逮捕された後は警察で取り調べが行われ、48時間以内に検察へ身柄が送られます。

検察でも取調べが行われ、逮捕時から72時間以内に釈放されるかどうか決定されます。

強制わいせつの場合、およそ90%異常が拘留となるといわれていて、この間に起訴するかどうかを検討します。

実際に起訴されるケースは50%ほどといわれており、示談を通じて告訴が取り下げられる場合も多いようです。

Advertisement

ネットの声

だいたい何で男のマッサージ師のところに行くんだ?
女性のところを選べば問題ないだろうに
一見きちんとした人に見えるのに…。

なんかこういう問題って難しいですよね。こういうのをきちんと避けたい女性は、アロママッサージをする自分の担当が男性とわかった時点で辞退するってことでしょうね。

自分の身は、自分で守る、みたいな。
自分で防げない事件や事故もたくさんあるけど、今回のは自分でなんとかできる部分が多分にあったと思う。

こういう事件は以前から報道されている。男性がマッサージをする店に女性は何故いくのだろう。女性がマッサージをする店はいくらでもあるだろうに。
マッサージ師という肩書きをつけて報道しちゃダメだって。
店のホームページのプロフィール見たけど、国家資格の「あんま・マッサージ・指圧師」を持っていない。
持っているのはアロマなどの民間資格のみ。
法律上、人に対してマッサージを行なってはいけない人です。アメジストという店は違法店であり、捕まったのはマッサージ師ではありません。
こういうのは業界内で自浄作用が無いと判断される、どんどん規制で雁字搦めになっていく一方なので、整体師の協会の方々はかなり頑張る必要があると思います。
女性向けのマッサージを謳う男性マッサージ師は絶対に下心しかありません。
こういう輩には男性向けマッサージ師としてのみ活動可能な免許を与えましょう。
多分職変えするよ!!
男性のマッサージ師のお店には行きません。
整体ならまだしもアロママッサージなんて
身体を撫でられるようなものなのに。

しかもマンションの一室でやってるところなんて
余計行かない。
安さに釣られて行くのはやめましょう。

まとめ

男性セラピストの施術を二人きり、また怪しげなマンションの一室で行う事を知りながら施術を受けるという事に対しても批判の声が多く挙がっていました。

しかし、知らなかった被害者の方は本当に恐ろしい時間を過ごしたと思います。

実際、大手サイトで掲載されていた設定価格は

・★肩こり腰痛向け★アロマ 60分コース ¥3,900

・♪美脚痩身♪アロマ60分コース ¥3,900

・オススメ★ホットストーン付き★全身アロマ120分コース ¥7,400

このような価格設定になっていて試すには手ごろな価格で、更に信用できそうなサイトに掲載されていた事も問題だったと思います。

最近、マッサージ店でのわいせつ行為で逮捕されるケースが増えています。

大体の店舗が有名なサイトにも掲載されているため、犯罪の温床となる前に掲載希望のサイトを厳選したり、審査基準を設けたりするなどの対策を講じてほしいですね。

未分類カテゴリの最新記事