元フジアナの松倉悦郎が鍵で車を傷つけた疑いで逮捕。現在は善教寺の住職で名前は結城思聞、ネットでは認知症を心配する声

元フジアナの松倉悦郎が鍵で車を傷つけた疑いで逮捕。現在は善教寺の住職で名前は結城思聞、ネットでは認知症を心配する声

フジテレビの元アナウンサーである松倉悦郎容疑者が器物損壊の疑いで逮捕されました。

持っていた鍵を使って車のボンネットに長さ30cmほどの傷をつけたという事ですが、現場周辺では同様の被害が続出しているらしく、余罪についても調査が進められています。

Advertisement

事件の概要

まずは事件の概要をみてみましょう。

866d3e6be42e915d0a04d04f10bec1e0

兵庫県姫路市で他人の車に傷をつけたとして元フジテレビのアナウンサーの男が逮捕されました。

器物損壊の疑いで逮捕されたのは兵庫県姫路市の善教寺の住職、結城思聞容疑者(73)です。警察によりますと結城容疑者は11日午後1時前、姫路市の住宅に停まっていた会社員の男性の車のボンネットに持っていた鍵で約30センチの傷をつけた疑いがもたれています。

結城容疑者は元フジテレビの松倉悦郎アナウンサーで、2002年に退職した後、住職をしていたということです。先週から寺の周辺では同様の事案が約50件起きていて、警戒していた警察官が結城容疑者が車を傷つけているところを発見し、現行犯逮捕しました。

結城容疑者は「しょうもないことをしました。傷つけてしまいました」と容疑を認めていて、警察は余罪についても捜査する方針です。

引用:www.mbs.jp

姫路市内では今月8日から同様の事件が現場付近で頻発していたらしく、約50台もの被害が出ており周辺では警察が警戒していたといいます。

そこで松倉容疑者が26歳の市内の男性の所有する乗用車のボンネットに鍵で傷をつけている様子が確認された事により、逮捕となりました。

松倉容疑者は当初、否認していたものの後に容疑を大筋で認め「しょうもないことをしてしまいました。傷をつけてしまいました」と供述しているとのことです。

同様の被害が多数出ている事から、警察は関連性、余罪についても捜査を進めています。

松倉悦郎について

matukura01

名前:松倉悦郎(まつくらえつろう)
別名:結城思聞(ゆうきしもん)
生年月日:1946年1月24日
年齢:73歳
職業:浄土真宗本願寺派・僧侶
前職:フジテレビアナウンサー
出身:埼玉県
出身校:早稲田大学第一文学部

大学卒業後、1968年にフジテレビに入社し、プロ野球などのスポーツ中継、「3時のあなた」や「小川宏ショー」の司会を担当。

2002年1月31日にフジテレビを退社し、妻の実家である兵庫県姫路市の不動山善教寺(浄土真宗本願寺派)の僧侶となったそうです。

Facebookアカウント→https://www.facebook.com/profile.php?id=100011654734398

Twitterアカウント→https://twitter.com/kuon1424

不動山善教寺について

楽しくなければお寺じゃない!」をキャッチコピーに法事や葬儀以外にもソフトボール大会やコンサート、住職の法話や講演など多岐に渡り活動しているようです。

松倉容疑者は19代の住職であり、浄土真宗本願寺派は500年以上の歴史があるお寺です。

フジテレビ在職中に僧侶養成学校の通信制教育を経て2002年に退社後、2006年に松倉容疑者が住職に就任しました。

住所は「兵庫県姫路市西大寿台4−6

姫路駅から車で約30分と非常に静かな場所にある事がわかります。

犯行の動機は?

まだ松倉容疑者が他の類似事件に関わっているかは断定できませんが、もし関与していたら50台もの車に同様の行為を繰り返していた事になります。

車に対して鍵や10円玉などで傷をつけたり、ワイパーを折ったりなどのイタズラ、器物破損の事件は非常に多いといわれています。

そのどれもが些細な理由であり、新車に対して傷をつける事を繰り返す人は嫉妬心から、クラクションを鳴らされた事によりイライラして車を傷つけて回ったという人もいます。

今回、松倉容疑者が犯行を起こしたのは寺周辺であったという事から、顔見知りの人もいたのではないでしょうか。

もし、知り合いを中心に行っていた場合は何かしらのトラブルがあったケースも考えられます。

愉快犯の心理的には単純に迷惑な行為を楽しむ、ストレス解消として続けているという事が多いので、松倉容疑者もそのような心理で犯行に及んだのではないでしょうか。

また、ネット上では松倉容疑者に対して認知症を疑う声も多く聞こえてきます。

しかし、認知症による迷惑行為は騒音であったり、イヤホンを鳴らし続けるなどの単純な問題が多く、中には器物損壊などのケースもありますが単純な暴力によるものがほとんどであるため、自分自身の意思で犯行に及んだのではないかと思います。

Advertisement

ネットの声

フジテレビの元人気アナウンサー。紳士然とした人物が局を退職して、仏門に入った時はさすが!と感心したが、その男が数十台の車に鍵で傷をつけ逮捕?人間って深いな。色々な面で…。
出家なさって住職になられたのは本意ではなかったとか?訳ありかもしれませんね。
非常によい評価を受ける方でもこういうことは往々にしてあるわけで、人の評価は全くあてにならない。人間は二面性を持っているものなのだろう。
元々秘めていた性格が認知症の進行と共に発露したんだろうね。
車嫌いなのか、あるいは若いころ自尊心を深く傷つけられた物が車だったのか。
はたまた、若いころにこっそりと車に傷を付けて楽しんでいたのか。

何れにしても相当重症な感じがする。

家族や親族としては認知症として処理したいだろうが被害者は裁判で真実を明らかにして欲しい。

松倉悦郎さんと言えば、フジテレビの元アナウンサーだったよ。良いアナウンサーだったよ。あの亡くなった逸見正孝さんの告別式で弔問をしていたよ。これでは、亡くなった逸見正孝さんが悲しんでいるよ。
昔よく見た顔。僧侶になっていたのか。カミさんの実家がお寺で、それを継いだみたいだけど。罪は償わないといけないが、認知症の気配はないのかな?
それにしても、辞めてから17年も経つのに、前職で言われるのもなあとも思う。
正直動機がわからない犯罪で、愉快犯にしては年齢を重ねすぎている。一度、高齢者専門の精神科医に診てもらった方がよい事案かもしれない。

まとめ

松倉容疑者が仏門に入る事を決めたのは、同期である逸見正孝さんが亡くなった事がきっかけだったといいます。

早稲田大学から同期であり、お互いにフジテレビのアナウンサー試験を経て入社。

お互いに親交が深く、松倉容疑者は逸見さんの葬儀で弔辞も読んだそうです。

今回、なぜこのような事件を起こしてしまったかについて、詳しい動機はまだ判明していませんが、今回の逮捕を受けて逸見さんはどのように思われるのでしょうか。

精力的に住職としての活動をしている方だったので周辺の方の驚きや落胆の声も多いと思います。

釈放後、また住職としての仕事をされるのかはわかりませんが、失った信頼を取り戻せるように取り組んでほしいと切に願います。

事件・事故カテゴリの最新記事