吉田将司の顔画像、Facebookアカウントは?品川駅から3キロ女性の後をつけわいせつ行為をした上に顔を殴る

吉田将司の顔画像、Facebookアカウントは?品川駅から3キロ女性の後をつけわいせつ行為をした上に顔を殴る

駅から約3キロにわたり女性の後をつけ、わいせつな行為をし、更に顔を殴るなどの暴行をしたとして会社員の吉田将司容疑者が逮捕されました。

Advertisement

事件の概要

yosidamasasi01

事件がおきたのは昨年の11月6日。

品川駅から30代女性の後を3キロにわたってつけ、路上でスカートをめくり下半身を触るなどのわいせつ行為をした上、女性を押し倒し顔を殴ったなどの疑いで吉田将司容疑者が逮捕されました。

吉田容疑者は一度はわいせつ行為の後に現場から逃げたといいますが、女性が吉田容疑者を追いかけたところ振り向いて抱き着くような形で押し倒し、暴行を加えたということです。

調べに対し吉田容疑者は

好みの女性だった

仕事でストレスを抱えていた

などと話し、容疑を認めているようです。

防犯カメラの映像を基に捜査を進めたところ、吉田将司容疑が浮上し、逮捕へ至ったということです。

3キロも後をつけるほど執着していたらしく、被害に遭われた女性も本当に怖かったと思います。

吉田将司容疑者について

こちらが報道された吉田将司容疑者の顔画像になります。

yosidamasasi02

名前:吉田将司
読み方:よしだまさし
年齢:23歳
職業:会社員
住所:?

Facebookには同姓同名のアカウントは複数存在していますが、本人と断定できるアカウントは見つかりませんでした。

犯行の動機は女性が好みだった、仕事でストレスを抱えていたと供述している通りだと思いますが、3キロという長距離、30分以上の時間をかけて後をつけたというのはかなり異常だったのではないでしょうか。

Advertisement

ネットの声

追いかけるとはなかなか勇敢な女性だが、
今回は犯人が刃物等の凶器を持っていなかったので
まだよかったが、もし刺されでもしたら・・・
もちろん犯人は許せないが、自分の命を守る事を
最優先にしてほしい。
どうしてこんなに後先も考えない行動をとるのか・・
不思議で仕方ない。
警察沙汰、司法沙汰になるのはわかりきったこと。

好みの女性がいたとして、
口説くために声をかけるところまでは理解できる。
しかし、無理にわいせつ行為をすると、その場では
満たされるかもしれない。
しかし、それは一瞬のこと。
その代償に一生、性犯罪者のレッテルを背負わなければならない。
あまりに費用対効果の見合わないことをしていると思うが。

護身用にスタンガンや催涙スプレー所持したら違法でしたっけ?
女性に関しては、持っていたほうがよいと思う。最近、変態が多すぎる。
スタンガンや催涙スプレーを所有する事は合法で罰せられる事はありません。しかし、カバンに入っていたり、車などにのせていた場合は所持という扱いになり、軽犯罪法に抵触する可能性があります。
その執念が怖い
女性が20メートル走って逃げたら性犯罪者は追う気が失せるとか
腕一本の空間があれば痴漢されないとか
生ぬるい事防犯教室で習ったけど
獲物を追いかける獣だな
下半身触ってから顔殴る?

こういう変質者のメンタルはホントに理解できない。

よく。この手の犯罪者の供述がストレスが溜まっていてってなるけど、ストレス溜まって性犯罪する?
しない人はどうなの?って事。

ただ単に女性触りたかっただけだからストレス云々は関係ないよね

で。性犯罪は再犯率高いからGPS埋め込んで監視した方が良い

好みのタイプだから3キロもあとつけって、好き放題だな。
日本は平和ボケしがちだけど、女性は本当に常に気をつけて欲しい。
特に一人で深夜帰宅中に狙われることが多いからなるべく深夜の外出は避けたり、誰かと一緒に帰るようにして欲しい。家にいても施錠を必ずしないと被害に遭う可能性がある。
こういう事件が起きても司法は犯罪者に正当な刑罰を与えてくれないから自衛するしかない。自分も改めて気をつけようと思った。
わいせつ行為のどうきが好みの女性だった
何考えているのかこいつ
好みだったら何をしてもいいのか
とんでもない思い込み
こんな奴には厳罰与えてください

まとめ

日本は他国に比べて比較的、治安が良いといわれていますが、ストーカーや痴漢などの被害はかなりの被害件数があります。

もしつけられていると感じた時はもちろん、110番通報する事が望ましいのですが、110番通報を受けてから、警察官が現場に到着するまでの時間である「レスポンス・タイム」は、全国平均で6分57秒といわれています。

しかし、正確な住所を伝えられない状況や、電話している中でも追いかけられ続けていた場合は正常な判断ができませんよね。

しかも、平均6分57秒とはいいますが、あくまで発表されているタイムなだけで、15分後に来る事もザラにあるのが現実です。

その場に留まっていれば追ってきている男に乱暴されるかもしれない状況の場合、警察官が到着するのをただ待っている事ができるのでしょうか。

かなり難しいですよね…。

そのため、人通りが多い場所を選んで歩いたり、つけられていると思ったらすぐに明るい場所へ移動したりなど、自身での防犯の意識が非常に重要になります。

性犯罪は心に一生の傷を負ってしまいます。

未然に防ぐためにも、女性の方は自衛の意識を持つように注意してくださいね。

事件・事故カテゴリの最新記事