袴田英伸の顔画像は?札幌市のミニバス指導者が女児に強制わいせつで逮捕。「キスはしたがわいせつ行為ではない」

袴田英伸の顔画像は?札幌市のミニバス指導者が女児に強制わいせつで逮捕。「キスはしたがわいせつ行為ではない」

北海道札幌市でミニバスケットの指導を行っていた袴田英伸容疑者が女児にキスなどをして強制わいせつ容疑で逮捕されました。

事件の詳細や袴田容疑者の人物像などについて紹介します。

Advertisement

事件の概要

まずは事件の概要からみていきましょう。

hakamadasapporo01

バスケットボール少年団で指導をしていた女子児童にキスをするなどしたとして、指導者の男が強制わいせつの疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは北海道札幌市北区の袴田英伸容疑者(52)です。袴田容疑者は去年9月、自宅の玄関で、ミニバスケットボールの指導をしていた女子児童に対し、キスをするなどした疑いが持たれています。

引用:yahoo.co.jp

事件が起きたのは昨年の9月のことです。

女子児童の親が警察に相談したことにより、逮捕に至りました。

キス以外にも靴をかじらせるなどの行為をしていたとみられています。

チームに所属する児童の行動がだらしないとして練習から帰ってしまった袴田容疑者。その日の夕方、女子児童らが袴田容疑者の自宅を訪ねてきた際──

袴田英伸容疑者(52)「孫の靴があったものだから、ちっちゃいの…そんな覚悟あるというなら『食べろと言ったら食べろ、(靴を)食べられるのか』と言ったら、冗談でふざけて靴を取って『はい』って言ってやったら、びっくりして口を開けたのかわからないけど(靴を)口の中に入れちゃった」

玄関で1人の女子児童に対し「靴を食べるよう」話したところ、女子児童は靴を口に。さらにその後、複数の女子児童と「キスをした」と、袴田容疑者はカメラの前で認めていた。1人の女子児童の親が警察に被害を相談。26日、逮捕に至った。

引用:yahoo.co.jp

こちらには袴田容疑者へのインタビューが掲載されており、複数の女子児童とキスをしたとされています。

袴田英伸について

hakamadasapporo02

名前:袴田英伸
読み方:はかまだひでのぶ
年齢:52歳
住所:札幌市北区新琴似10条5丁目
職業:介護職員
チーム名:新琴似北少年団

周辺は閑静な住宅街で、まさか近隣でこのような事件が起きるとは周辺住民の方も思っていなかったのではないでしょうか。

「チューチューチュと言ったら、最初のほうだけひとりひとり来て、その時ワーッと。ワーっとばばばばっとチューしていったのが事実です」

このように語っており、「キスをしたことは認めるが、わいせつ行為ではない」と一部容疑を否認しています。

指導していたミニバスのチームは「新琴似北少年団」であり、全国大会に出場する強豪チームでもあるようです。

強制わいせつ罪について

今回、袴田容疑者はキスをした事は認めながらもわいせつな行為ではないと否認している状況です。

強制わいせつ罪については13歳未満が対象である場合、暴行・脅迫の有無は関係なく外形上、同意があるような場合でも強制わいせつとなります。

13歳未満はわいせつ行為の意味を正しく理解できないと判断され、キスなどについても対象となります。

「わいせつ」の定義についてですが、「いたずらに性欲を興奮または刺激させ、かつ、普通人の正常な性的羞恥心を害し、善良な性的道義観念に反する行為」と定められています。

今回、本人はわいせつ行為ではなかったと否認していますが、親に相談した女児がいる時点でわいせつ行為と捉えられるかと思います。

Advertisement

ネットの声

気持ち悪っ。
気色悪っ。

それ目的で指導者になったんだろうな。

指導者不足なのは、どこも一緒だろうが、よく、人を見てから入れないと、、、ろくなことない。

これから先,教員の負担軽減などで外部指導者を入れるところが増えるだろうから本当に人物を厳選して欲しい。安心して子どもを預けられない。
キスはしたけど・・って。
それも大問題でしょーが。
気持ち悪い。
バスケットの印象が悪くなる。
一生懸命プレイしている子どもたちに謝れ。
親は知っていたようですね
卒団する生徒に卒団式でも愛情表現半端なかったと聞いていたので。
隠れてやっていた訳ではないようですよ
可愛さあまりの行動だったので厳しいコーチが多く頭ごなしに叱ったり自分本位なコーチもいるミニバスの世界では珍しいコーチだと思って聞いていました
親も愛情濃いなぁと受け入れる親が大半だったので今までも問題にはならなかったようです
でも時代が時代なので受け入れられない親もいて表沙汰に言われてしまったらしょうがない
子供たちはそんなコーチを好いているように聞いていたのでニュースを見たときは残念な気持ちもありました。でもしょうがないですね…
普通は赤の他人の子にキスなんかしない。
自分の子でも、小学生、しかも高学年なら子供が拒否してくるだろう。
こういった変人が指導者だなんて。
被害者はもちろん、同じチームの子やOBの子達も可哀想だ。
二度と子供に接する仕事はして欲しくない。
間違いなく前科がありそうだな。この男。
キスしたり靴をかじらせたり、もしかしたら常習犯かもしれない。
この女の子以外にも被害に遭った児童がいっぱい居そう。

警察には余罪の追求を早急に求む。

前から問題になっていたが
ようやく逮捕か!

新琴似北は良いチームだったのに!
子供たちが本当に可哀想だ!!

近隣の方の声ですと、親は黙認していたという声と、前から問題になっていたという声、両方がありました。

まとめ

キスはまだわかる…わかるというのもなんですが、靴をかじらせるというのはどのような意図があっての事だったのでしょうか。

自分に従順な様子を見るための行為だったのかもしれませんね。

ネットの声では、親は黙認していた、前から問題になっていたという相反する意見がありました。

子供からは慕われていたかもしれませんが、実際にコーチとキスをしていると親が聞くとかなりショックを受けてしまうのではないでしょうか。

常にフランクであるが故にキスをしたとの供述ですが、親の見ていない自宅での行為だった事がわかれば恐怖を感じるものでしょう。

実際に袴田容疑者にわいせつな行為をしているかの自覚があったかはわかりません。

しかし、2017年には「性的意図を一律に同罪の成立要件とすることは相当でない」として、性的意図がなくても強制わいせつ罪が成立するとの判例ができました。

また、13歳未満であるならば同意の有無に関わらず強制わいせつ罪が適用されます。

自身にそのつもりがもしなかったとしても、周囲からはそのような行為として捉えられる行為であった事を自覚してほしいですね。

事件・事故カテゴリの最新記事