高須院長がお金の若者離れを「甘ったれるな若者」発言で炎上するも賛否は両論

高須院長がお金の若者離れを「甘ったれるな若者」発言で炎上するも賛否は両論

お金

最近、Twitter上で話題になっていた「お金の若者離れ」をご存知ですか?

福岡の大学生が朝日新聞に投稿したもので、今の世代の背景を捉えていると若者を中心に話題になったツイートです。

それに対し、高須院長が真っ向から否定し、炎上する事態となりました。

Advertisement

お金の若者離れと高須院長のツイート内容

それがこちらの「お金の若者離れ」のツイート。

世間では若者の車離れや若者の旅行離れなどいわれているが、若者が離れているわけではなく、右肩上がりだった時の給与の水準ではないため、車や旅行は高嶺の花でしかなく夢がない欲がないといわれるのはうんざりという内容。

それに対し、高須院長の意見がこちら。

「甘ったれるな!」と一喝。

確かに戦後当時の生活は我々が知ることのできない過酷な状況だったとは思います。

その時代の人を非難する人はあまりいないとは思いますが、その世代の中でも特に若者から支持されている高須院長だからこそ、今回の発言に異を唱える人も多かったのかもしれません。

ネットの否定的な意見

高須院長に肯定的な意見

炎上について反省なう

奥さんの西原理恵子さんに窘められたようで、反省されている模様。

でも、今回の炎上って別の例えば地方議員の方や印象のないその世代の有名人がもし発信していたら、ここまで穏便な炎上にはならなかったと思います。

それも高須院長の人柄なのかもしれません。

今回の炎上について、あなたはどちらを支持しますか?

Advertisement

ネットカテゴリの最新記事