【吹田市拳銃強奪事件】飯森裕次郎の経歴や顔写真は?精神障害2級の福祉手帳を保持。動機は?

【吹田市拳銃強奪事件】飯森裕次郎の経歴や顔写真は?精神障害2級の福祉手帳を保持。動機は?

大阪府吹田市の交番で警官が刺され拳銃が奪われた事件の犯人、飯森裕次郎容疑者が逮捕されました。

飯森容疑者はなぜこのような事件を起こしてしまったのでしょう。

その背景について調査してみました。

Advertisement

吹田市拳銃強奪事件の犯人、飯森裕次郎逮捕

iimori01

大阪吹田市の交番前で警察官が包丁で刺され、拳銃を奪われた事件で、警察は17日朝に指名手配していた33歳の飯森裕次郎容疑者を逮捕しました。

事件が起きたのは16日の午前5時40分頃。

吹田署千里山交番の前の路上で古瀬鈴之佑巡査が左胸や足など8カ所以上刺され拳銃が奪われました。

古瀬巡査は傷が肺を貫通、心臓にまで達しており意識不明の重体です。

防犯カメラの映像を警察が確認したところ、飯森容疑者が16日の午後8時過ぎ頃に箕面市の山中に入った事を確認。

17日から捜索を行い午前6時半頃に山道のベンチで寝ていた飯森容疑者を逮捕しました。

逮捕時に拳銃はビニール袋に入れられていて、ベンチの下に置かれていたといいます。

また、5発あった銃弾のうち1発使用された形跡があるということですが、現在、被害は報告されていません。

関西テレビ取締役である父親の飯森睦尚さんが通報

公開した防犯カメラの画像がきっかけとなったようです。

16日に「息子に似ている」などの通報があり、犯人が飯森裕次郎容疑者であると特定。

飯森裕次郎容疑者の父親は関西テレビの取締役である飯森睦尚さんです。

まずもって重大なけがを負わせた警察官の方およびご家族様に対し、心よりおわび申し上げます。

一日でも早く回復されることを心から祈っております。

また、地域の方々をはじめ多くの皆様に不安を感じさせることとなりました。

大変申し訳ありませんでした。

このような事態となったことについて、大変驚いており、いまだ信じられない気持ちがありますが、今後の警察の捜査にも全面的に協力する所存でございます。

今回の事件で代理人弁護士を通じ、このように書面でコメントを発表しています。

飯森裕次郎について

※顔画像

iimori03

名前:飯森裕次郎
年齢:33歳
出身:川崎市
住所:東京都品川区
出身高校:北千里高校
出身大学:駒澤大学
職業:元テレビ局関連会社勤務
   元海上自衛隊自衛官
   ゴルフ場のアルバイト従業員

飯森裕次郎容疑者のFacebook↓
飯森裕次郎

直近のFacebookのプロフィール画像は東大の有名な入試問題である「円周率が3.05より大きいことを証明せよ」について飯森裕次郎容疑者がメモに回答している画像になっています。

その他にも「勤勉」「」という単語をプロフィール画像に用いていたようです。

飯森容疑者の生まれは神奈川県川崎市ですが、幼少期から高校まで大阪府内で暮らしており、大学から東京へ移住したということです。

大学を卒業後、2009年には海上自衛隊に勤務していたそうですが、半年後に2等海士で退職。

2015年には東北の地方民法テレビ局に勤務するも馴染むことができずに8か月後に退職したといいます。

ネットでは「岩手めんこいテレビ」が勤務先だったのではないかと噂されています。

その後、2018年の11月からは東京都内のゴルフ練習場でアルバイトとして勤務していました。

飯森容疑者は精神障害者保健福祉手帳を所持しており、障害等級は2級であったという事です。

Advertisement

障害等級2級について

精神障害者保健福祉手帳の障害等級の判定は

・精神疾患の存在の確認
・精神疾患(機能障害)の状態の確認
・能力障害(活動制限)の状態の確認
・精神障害の程度の総合判定

このような順序で判定を行います。

2級に関しては精神障害であって、日常生活が著しい制限を受けるか、又は日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度のものと定められています。

病名によって等級が決まるものではありませんが、うつ病、統合失調症、高次脳機能障害、発達障害、アルコール精神病などが挙げられます。

同級生が語る飯森容疑者の人物像

飯森容疑者は現在、東京都に住所がありますが、以前は事件現場の大阪府吹田市で暮らしていました。

土地勘のある人物の犯行であると予想されていて、飯森容疑者は事件現場の交番から徒歩約10分のマンションに以前住んでいたという事で、その予想が的中する結果となりました。

中学時代の同級生だった男性によると

「小学校時代は野球チームに所属し、中学では野球部に入っていた。まじめで、どちらかというと控えめだった」

「好き嫌いが激しく、けっこうこだわりが強かったという印象がある」

このような印象であったという事です。

中学生の頃は成績も上位で大阪府内でも偏差値の高い北千里高校へ進学します。

高校の頃の同級生によると

「真面目で穏やかで、よく笑うイメージ。クラスではおとなしい」

中学、高校の同級生共に、このような事件を起こすとは想像もできないという人物評でした。

中学校の卒業文集には

「中学生活の思い出なんてろくに出てこない」

「3年間で自分は変わったけど、できればもう変わりたくない」

このように書かれていたらしく、何かその頃に変化があったのかもしれません。

犯行動機は?

飯森裕次郎容疑者はなぜ拳銃を強奪したのでしょうか。

色々な憶測がネットでは飛び交っていますが、元同級生の男性によると飯森容疑者は今年2月にSNSを通じて同級生に連絡をとっており、「同窓会を開きたい」と友人の連絡先を調べていたという事でした。

複数の同級生に同様の連絡をしていたらしく、今月には元同級生らの住所も尋ねるようになったといいます。

何かしらの恨みを地元に対して持っていたのではないかと予想されています。

拳銃を奪った後にすぐに犯行に及ばなかった事は不幸中の幸いだったかもしれません。

また、犯行後の動きは血の付着した衣服のまま駅前のショッピングモールで服を購入し、ホームセンターで虫よけスプレーを購入、コンビニエンスストアで携帯電話の充電器などを購入と市民に交じって買い物を続けていたらしく、余りにもずさんな動きから、精神疾患が原因である可能性が高いと指摘する声もあります。

現在、飯森容疑者は「私のやったことではありません」と容疑を否認しており、「病気がひどくなったせい。周りの人がひどくなったせい」と供述している事から、統合失調症である可能性も高いのではないかと思われます。

現在、警察に身柄を拘束されている状況なので、動機については今後明らかになるかと思われます。

Advertisement

ネットの声

犯人が一番驚いたのは容疑者特定、逮捕までので早さでしょう。防犯カメラの効果ですね。にしても犯行後の行動がお粗末すぎるので本当に精神障害によるものかもしれない。被害者はとんだとばっちりです。
いやもう、血の同窓会にする気マンマンじゃないの?

とにかく捕まって良かった。重体の巡査が回復する事を祈ります。

同級生だった人たちも恐怖でしたね。
恐ろしい同窓会にならなくてよかった。
さらに子供の頃の何かの恨みが、今の子供達への憂さ晴らしとならなくて本当に良かった。
逮捕されて本当に良かった。
怪我をされた警察官の回復を心から願っています。
真面目に働いている父にまで、公開処刑並みにマスコミに攻撃されるのはおかしいと思う。

父親や関テレまでの過熱報道は自粛してほしい。

だんだん見えてきたような気がするのだが、飯森は取り敢えず、拳銃を奪う事だけを考えていて、その後、それを使って何かをやる計画までは無かったのではないかな。

どうやら頭がいかれていて、何のハズミにだか「俺は拳銃を奪わなければならない」と思い込み、突進してしまったが、その後は何も無かったのだろう。
ふと気づいて「俺は次に何をするんだっけ?」というレベルだ。
こんな事に巻き込まれた若い警察官とご家族は、余りにも気の毒過ぎて、お掛けする言葉が浮かばない。

被害に遭った警官はなんとか回復して欲しい。

それにしても今回の大阪府警は頑張った。
今までの汚名挽回ともいえるスピード逮捕だった。

あと、防犯カメラを設置しまくった箕面市も凄い。

何がしたかったんだろうな。

ただ刺されて銃を取られるということが日本でも普通に起こってしまったこと。これは考えなくてはいけないことだな。

1発足りないのは謎だが被害が出てないことを願う。

病気だとしても、行動は冷静?
防犯カメラがなければ、捕まってないかも。
嫌な世の中になった。
刺された方の無事を祈ります。

まとめ

1発銃弾が発射されたという事ですが、16日の犯行直後に事件現場周辺で破裂音がしたという報告がされていたといいます。

飯森容疑者が拳銃を奪った直後に発砲したとみられています。

その他に拳銃が使用された形跡はないので、他に被害は出ていないかと思われます。

飯森容疑者は容疑を否認し、調書への署名を拒否しており、現在も黙秘を続けているという事ですが、状況証拠から飯森容疑者が犯人である可能性は濃厚だと思われます。

容疑は強盗殺人未遂となっています。

今後、精神鑑定などが行われ責任能力が判断されるかと思いますが、その結果によっては不起訴、無罪となる可能性もあります。

動機や詳しい情報などが入り次第続報していきたいと思います。

事件・事故カテゴリの最新記事