ひょっこりはんが音楽素材サイトの規約を無視し無許可販売。素材サイト「本当に残念で悲しい」

ひょっこりはんが音楽素材サイトの規約を無視し無許可販売。素材サイト「本当に残念で悲しい」

hhhh

最近、ぐるナイのゴチになりますなどでも活躍していたひょっこりはん。

おもしろ荘で話題となり子供にもネタは大人気で認知度も高くなってきた今日この頃ですが、そのネタの中で使われている楽曲が著作権侵害にあたると音源素材サイトが訴えています。

Advertisement

ひょっこりはんが著作権侵害、楽曲改変して販売も

今回、著作権被害を訴えているのは「音楽素材MusMus」という個人運営の音楽素材サイト。

f1738a5262e60cdfb020e9191e18edde

http://musmus.main.jp/

MusMusによると、ひょっこりはんが使用しているのは「sonorously box」という楽曲で、以下のような違反が該当するとのこと。

・著作権表記をしていない
・著作権表記をしない場合の利用料を支払っていない
・他の企業などに「フリー音源」として二次配布を行った

現在以下サイト

http://mora.jp/artist/980276/
http://recochoku.jp/artist/2000993562/song/?sort=05

mora、レコチョクなどで配信されている曲は該当のsonorously boxを改変しただけのそっくりなもので、MusMus側は許可しておらず、サイトに連絡なども一切来ない内容で配信をしており、それに対する報酬も受け取っていないとのこと。

2017年以前 当サイトの楽曲の使用が始まる
2018年4月初旬 規約違反動画について日清食品に確認、2次配布されていることが判明
2018年4月初旬 芸人側とコンタクト、後追いで規約に準じていただければ良い旨伝える
2018年5月末 楽曲が改変されて販売されていることに気づく
2018年5月末 上記抗議と販売停止を依頼
2018年5月31日本日 抗議から1週間何も進展なし

以前からひょっこりはん側とコンタクトをとり、抗議と販売停止を依頼したにも関わらず、進展がなかったため、今回、サイトで情報公開するに至ったそうです。

MusMusの利用規約

MusMusには誰もが目に見える場所に利用規約が記載してあります。

cb5ea0049fc6319d388f914e442a580e

今回、規約に該当しているのは

・MusMusの楽曲をそのままBGM以外の目的に使用することはご遠慮ください。
・MusMusの楽曲を使用していることをあなたのコンテンツに表示してください。
・どうしてもクレジット表記ができない場合は有償でご使用いただけます。

こちらの部分。

二次配布とは著作権者が公開しているものを自身を発信元にして配布する行為。

MusMusは二次配布について違反の中でも被害が大きいと考えており、楽曲改変・無許可販売まで行っているのは非常に悪質であるとの認識。

また、ひょっこりはん側には「きちんと対応(後追いでも規約に準じるのであれば)いただければ不問にする」という聖人なみの処置で対応しているにも関わらず、規約に準じないだけではなく、無許可販売まで行われてしまったため、非常にMusMus側はショックを受けている状況です。

Advertisement

ネットの反応

よしもとクリエイティブ・エージェンシーは事実関係を確認中

本日、6月1日11時頃にmoraではよしもとクリエイティブエージェンシーの申し出があり、サイトからひょっこりはんの配布曲ページが削除されました。

また、12時頃に確認したところ、レコチョクでも配信ページが削除されています。

よしもとは現在、事実関係を調査している段階としており、事態について把握している状態のようです。

エンタメカテゴリの最新記事