プロゲーマーYushiが「DetonatioN Gaming」の内情を暴露。「番組出演料を滞納」→炎上

プロゲーマーYushiが「DetonatioN Gaming」の内情を暴露。「番組出演料を滞納」→炎上

xfjfjx

まだまだ日本では発展途上である「e-sports」。

よく日本ではeスポーツは流行らないといわれますが、それは文化、法整備の違いによるものが大きく、今までは高額賞金が出せないことも指摘されていましたが、最近ではプロラインセンスの整備なども進み、可能性が見えてきていますよね。

しかし、そんなこれからが期待されるeスポーツ業界の中でも国内トップレベルとして名高いチームDetonatioN Gamingが所属していたYushiさんに出演料滞納を暴露されて炎上する事態となりました。

Advertisement

Yushi氏ブログで「出演料も未納」

8644ca4056a334717fd96d129cb16b55

Yushiさんが本日付けで「DetonatioN Gaming(以下、DNG)」と契約終了になったことをきっかけに自身のブログで1年間活動したエントリーを投稿。

国内トップレベルのe-sportsチーム 「DetonatioN Gaming」に 1年間所属してみた。

そこでは、自身が経験したDNGでの活動、そこへ至る経緯、内情などが詳細に記載してありました。

プロゲーマーになろう、国内トップレベルのチームで内情を知りたい、がむしゃらに努力をしてYushiさんはDNGへ入るに至ります。

そこで色々な経験を重ねますが、まだゲーマーをプロとして見る文化が確立されていない中、多くの批判を受けたそうです。

仕事でやってるなどと批判を受けるも、Yushiさんは

チームに加入してから約半年間の番組出演料を滞納され、

そこから半年間分の出演料も未納のままでした。

そのことを言及する度、

経理がいないだとか言われてあしらわれて、

いざ経理から連絡来たかと思えば

滞納という言い方は穏やかではない、と本質から逸らされ謝罪などもない。

そう語っており、これには憤りも感じたし、社会的に最重要の部分を曖昧にされたため、信用はなくなったとのことです。

ただ、Yushiさんは今後のeスポーツの発展を心から祈っていて

選手を利用した舐めきった出来事が、繰り返されるうちは発展しません。

そう綴っています。

DNG側の説明

これに対し、DNG側ではツイッターで指摘された内容について説明。

このようなツイートもあり、経理関係が機能できていなかったという事はYushiさんだけでなく、多数の人が不遇な扱いを受けていた可能性もあります。

Advertisement

ネットの反応

国内TOPチームで滞納

今回の騒動を受け懸念されるのは他のeスポーツチームの存在。

DNGは国内TOPのプロeスポーツチームで幅広く活動されていますが、日本にはDNG以外にも主だったプロチームは複数あります。

そこの経理関係までは知ることができないのでDNGのように滞納があるかはわかりませんがTOPチームでこの待遇と考えると、不遇な人も多数いるのではないかと勘繰ってしまいますよね。

また、DNGにも多数のスポンサーがいますが滞納するほど金銭面で余裕がない状況と捉えられることでスポンサーのイメージダウンに繋がってしまうかもしれませんし、今後のeスポーツの発展にも影響するかもしれません。

多くの人が「DNGですら滞納するのか」と驚いているのが現状です。

Yushiさんが今回のエントリーを書いたのは

本当にゲームが好きだからこそe-sportsには発展してほしい。

そういう気持ちがなければこうして事実を公開することもないと思います。

いいところばっかり取り上げられてるプロゲーマーを見て、

夢見る学生の人生を棒に振ってほしくないから。

本当にゲームが好きで、これからの発展を祈っているからこその暴露だったと思います。

Advertisement

DNGが公式サイトで対策を発表

DNGから、今後の対応について正式に公式サイトで発表がありました。

dngtcatch

Yushi選手に個人ブログ関するご報告について

Yushiさんへの滞納があったのは

クライアントのサイト(請求書を出してからの振込までの期間)に合わせて振込をおこなっていた為、クライアントからの振込サイト期間が2ヶ月あるものについて、選手に対する振込が2ヶ月以上先になることがあり、その際にYushi選手への出演料の振込の漏れがございました。
振込の担当者はおりましたが、専属の経理担当者が半年以上、不在であった為振込関係において漏れが生じておりました。 ※現時点では専属の経理担当者が在籍しております。

としています。

現在では、

・出演の翌月1日に支払う事を徹底
・出演費リストの明確化

こちらの対応がとられており、今後は

・振込前に内容を選手・マネジメントスタッフ、経理担当にて三重チェックする
・スタッフの増員をしマネジメント管理をしていく

このような対応をされるということです。

新しい業界で整備されていないといっても、それは法的な問題などであって経理面ではないため、これは完全にDNG側に非があります。

夢見る学生の人生を棒に振ってほしくないからとYushiさんは語っていましたが、この1年間の活動の中で、どのようにeスポーツ、業界の内情を受け止めたのでしょうか。

今後、不遇な対応をされることなくモチベーションを高く保ち続けられることが当たり前な業界に発展していくことを望みます。

漫画・アニメ・ゲームカテゴリの最新記事