制汗剤・デオドラント

デオエースEXプラスの悪い口コミって本当?効果や使い方を実際に使って検証レビュー

デオエース商品画像 制汗剤・デオドラント

「汗がピタッと止まる」「ニオイが全く気にならなくなった」と口コミでも話題のデオエースEX。しかし、中には「痒みがでる」「ベタつく」などの批判的な口コミや効果がなかったという評判もあるので、購入するのをためらってしまう人も多いのではないでしょうか。

この記事では実際にデオエースEXを購入し、使用した目線からデオエースEXの消臭力・制汗力・持続力などを徹底的に検証してみました。成分や商品の使い方なども紹介しているのでデオエースEXを購入するかどうか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

デオエースEX
デオエースデオエースEX+

公式:2,900円
その他:4,800円

公式サイト
Amazon
楽天

デオエースEXとは

デオエース商品画像

デオエースEXはポーランドの医用制汗剤で販売元は個人輸入サイトYOU UPの商品です。日本でも購入できるということで注目が集まっているデオエースEXですが、まずは詳細について紹介したいと思います。

デオエースEXは全身に使用できる制汗剤

デオエースEXパッケージ

デオエースEXの人気の理由はワキだけでなく全身に使用できること。手、足裏、ワキ、額、胸周り、背中などの汗が気になる部分に塗ると有効成分が作用してニオイの原因となる汗を緩和します。汗そのものに作用するので多汗症はもちろんニオイに悩んでいる人にも非常に効果的です。

制汗、消臭効果が高く敏感肌でも使える

デオエースEX外観

デオエースEXは海外の医療用制汗剤ということもあり、汗を止める効果が非常に高いです。海外の制汗剤は汗を抑える効果が比較的高く設定されているのですが、副作用として激しい痒みを感じたり、肌がかぶれてしまうことがあります。

デオエースEXも痒みを感じる人は少なくないのですが、その効果に反して比較的肌に優しい設計になっているので、海外の制汗剤を初めて使用する際にもおすすめの商品です。

汗そのものを止める

デオエースEXはニオイの対策をするのではなく、汗そのものを止める働きがあります。デオエースEXの主成分であるクロルヒドロキシアルミニウムが汗腺に角栓を作り蓋をして汗をかかない状態へと導きます。角栓は新陳代謝で3~5日ほどで自然と体の外へ排出する仕組みとなっていて、正常な皮膚組織を助長する成分、肌の保護成分が相乗効果を発揮し肌への負担を軽減しながら汗、ニオイ対策をすることが可能です。

デオエースEXの悪い口コミは?

デオエースEXは元々、別の制汗剤を使用していて痒みに悩んでいた人からの口コミが好評です。また、汗を止めることができて人生が変わった、もっと早く出会いたかったなど絶賛の口コミも数多くあるのですが中には批判的な口コミもあります。

ベタついて乾くまで時間がかかる

批判的な口コミの中で特に目立つのは「ベタつく」「乾きにくい」という声です。汗の対策なので清涼感が欲しいという声も多くあり、粘度が高いテクスチャーに対して悪印象を感じる口コミが多くありました。

痒い

次に多かった口コミは「痒みを感じる」という声です。制汗剤、デオドラントの中には低刺激のものが多く、今までそのような商品を使用していた場合、痒みを感じるケースが多くあるようでした。

実際に使用した視点からデオエースEXの実力を紹介!

デオエースEXの公式サイトの口コミ数はかなり多く2021年2月時点で1450件の口コミがあります。80%以上の人がかなり好評な口コミをしているのですが、効果がない、ベタつく、痒みを感じるなどの声も中にはあります。

中でも批判できな口コミの中で目立つ意見の

・効果はどうか
・テクスチャーのベタつき
・痒みを感じるか

上記の3点を実際にデオエースEXを使用して検証してみました。

デオエースEXの使い方

デオエースEXは都度、気になった時に塗るタイプの制汗剤ではなく夜寝る前に塗るタイプの制汗剤です。使い方の流れとしては以下の通り。

  1. お風呂に入って清潔にする
  2. 水気をよく拭き取る、乾かす
  3. 汗を止めたい場所に塗る
  4. 乾かす
  5. 服を着て眠る

この流れを繰り返すと自然と汗腺に蓋ができて汗を止めることができます。この流れを実際に繰り返してみたのですが、朝にワキがベタついていることがあったので私は朝に拭き取るようにしていました。汗腺の形成は夜、寝ている間に行われているので朝に拭き取ってしまっても問題ないので、ベタつきが気になる方は拭き取ってしまっても大丈夫です。

【効果検証】実際に汗は止まるのか

結論から言うと私の場合は汗が止まりました。

塗った翌日にすぐに止まることはありませんが、持続して3日~1週間使い続けることで汗を全くかかなくなりました。ワキのニオイの原因は汗がほとんどなので、汗が止まると同時にニオイも気にならなくなります。

デオエースEXは無香料でニオイは全くしません。朝に他のデオドラントや香水を併用することもできます。制汗剤としては強力で、ニオイが気になるデオドラントとしても原因を元から解消するので効果が高いといえるでしょう。

私も汗が多い方だとは思うのですが、より汗をかく人の中には物足りないと感じてしまう人もいるだと思います。

テクスチャーのベタつき

デオエースのテクスチャーは粘度が高くトロみがあります。手にとると乳液のような印象で白く見えますが、塗ると透明になるのですが確かにベタつきを感じます…。実際に塗っても乾くまではしばらく時間がかかります。敏感肌の人でも使えるようにアルコールフリーになっているので爽快感もそこまで感じることはできません。

夏は特にベタつきを感じることに抵抗があると思いますので、その点では多少、不快感を感じる人もいるのかもしれませんね。ロールオンタイプの場合はアルコールが入っているもの以外はベタつく傾向があると思います。肌に優しいものを選ぶか、速乾性を求めるかで評価が分かれるポイントだと思います。

痒みについて

デオエースEXはよく痒みを感じるという口コミがあるのですが、汗腺に蓋をするタイプの制汗剤は多くの商品が痒みを感じます。YOU UPの中には他にデトランスα(パースピレックス)という商品もあるのですが、こちらは皮膚科でも処方されるほど汗やニオイに対して効果を発揮します。しかし、どうしても痒みがかなり強く出てしまうのが特徴です。

私も使用したことがあるのですが、かなり痒くなって、ただれたような状態になってしまいました。デオエースEXも同様の制汗剤なので、ある程度の痒みは確かに感じます。しかし、同じタイプの制汗剤の中では比較的痒みは抑えられていると感じました。そのため、今まで同タイプの商品を使用したことがない人にとってはかなり強い痒みを感じるという結果になったのだと思われます。

【結論】制汗剤・ニオイ対策としてはトップクラス

デオエース商品画像

制汗作用、ニオイ対策についてはデオエースEXはトップクラスの実力があります。しっかりと汗を抑えながらニオイの原因を断つことができ、更にロールオンタイプの中では容量もたっぷりでワキ以外の部位にも塗ることができるメリットがあります。汗が多い方にとっては非常に強い味方になるでしょう。

ただ、どうしてもベタつきは感じるので爽快感が欲しい方はスプレータイプの制汗剤を選ぶことをオススメします。

また、汗腺に蓋をするタイプの制汗剤はどうしても痒みは少なからず感じるため、もし強い痒みを感じた場合は使用を止め様子を見ることで元の状態に戻るまで使用を避けた方がいいでしょう。ただ、他の商品と比べると低刺激になっているので、初めて汗腺に蓋をするタイプの制汗剤を使う場合はとてもおすすめです。

デオエースEX
デオエースデオエースEX+

公式:2,900円
その他:4,800円

公式サイト
Amazon
楽天

コメント

タイトルとURLをコピーしました