三浦春馬さんの自殺の理由は誹謗中傷?賀来賢人さんがインスタに意味深なストーリーを投稿

エンタメ
スポンサーリンク

先ほど、三浦春馬さんの訃報が報道され、多くの人が衝撃を受けました。

数日前にはTBS ドラマ「おカネの切れ目が恋の始まり」が情報解禁されたと笑顔でインスタの投稿をしていたのに一体なぜこのような事になってしまったのでしょう。

現在、ネットでは誹謗中傷が原因だったのではないかと推測されている状況です。

今年1月27日のTwitterの投稿でバッシングを受ける

こちらが該当のツイートなのですが、具体的な内容を避けてはいますが、これは東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫が発覚した後の異常すぎるバッシングに対してのツイートではないかと推測されています。

このツイートに対して

・もし不倫の事をいっているなら、ガッカリです。好きだったけど、嫌いになりました。

・若い頃から芸能界という湯たんぽに浸かっちゃってるせいか世間わからないねー。

・春馬くん、好きだったけどほんと今回の発言がっかりだわ。

などの声が寄せられました。

また、リプ以外だともっと辛辣な言葉を投げかけている人もいます。

他にも「国力を高める」という言葉に対して政権に対する擁護で右派なのではないかと、政治の話題を中心に呟いている界隈からもバッシングがありました。

このツイートの真意は今となってはわかりませんが、このツイートを本人の公式アカウントでするだけでもかなりの覚悟が必要だったのではないでしょうか。

舞台の公演にも批判が集まっていた

その後の3月には三浦春馬さんが主演のミュージカル「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド」が公演されます。

しかし、自粛要請や休校要請などが相次いでいる時期で、ここでもSNSには舞台公演を非難する書き込みが相次ぎました。

公演を中止しろ、舞台なんて今やるなんて頭おかしいなどのバッシングを受けながら3月27日に東京公演千秋楽を迎えます。

予定されていた公演数よりも大幅に少ないわずか11公演で舞台は幕を閉じました。

過去に前例がないような事態の中、ミュージカル界の巨匠であるアンドリュー・ロイド=ウェバーが手掛けた作品、その日本初演という事もあり、スタッフや演者も相当な重圧を感じていたと思います。

このミュージカルのインタビューで三浦春馬さんはこのように語っています。

樹木希林さんの本で、人の痛みにふれたり、人の思惑をしっかり考えて寄り添うことが役者には大切だと書かれていて、その通りだなと思って。

真面目な性格で責任感があるとよく評される三浦春馬さん、炎上したツイートなどを見るとこの言葉を大事にしていたのではないかと思います。

賀来賢人がインスタにストーリーを投稿

三浦春馬さんと同じ事務所で親交もある俳優の賀来賢人さんがインスタのストーリーであげた意味深な投稿が話題を呼んでいます。

人が好きなモノや、一生懸命やっている事を馬鹿にするのなんか超簡単で、否定したり、好きだ嫌いだ言う事も超簡単。本当に超簡単。靴紐を結ぶより。

SNSがもっとポジティブになる事を願ってます。

こちらは三浦春馬さんの自殺が報道される数時間前にインスタグラムのストーリーにあげたものです。

こちらが意味深すぎると話題になり、三浦春馬さんの自殺の原因が誹謗中傷によるものだったのではないかと噂されている状況です。

ここ数日の内に賀来賢人さんが三浦春馬さんと話し、それに思い悩んでいる事を聞いたのかもしれませんし、また賀来賢人さん自体が純粋に最近のSNSなどでのバッシングを疑問視しているのかもしれません。

そのため、三浦春馬さんの自殺の原因が確実に誹謗中傷が原因であるという訳ではないのですが、このタイミングでこのような投稿があると、やはり意味深に見えてしまいますよね。

まとめ

日本人が日本が好きと言う事がなぜいけないのでしょう。

愛国心は悪なのでしょうか。

今の政治を見ていて絶望してしまう事もあるかもしれませんが、政権支持と愛国心って本当にイコールなのでしょうか。

ファンという存在に支えられている立場の方が不倫、浮気などと報じられたら、ファン側が裏切られたと感じるのはわかるのですが、それ以外の外野の方が執拗に追い詰めるほど相手を叩き続けるのは一体なぜなのでしょうか。

批判されるべきであるとは思いますが、行き過ぎた執拗な批判があまりに異常だと感じる精神はおかしいのでしょうか。

三浦春馬さんが叩くだけではなく建設的な話もしようと発言した事は、そこまで間違っていたのでしょうか。

相手を追い詰めるまで批判を繰り返すという事がもししたいのであれば、自分の人生をかけて相手を批判し続けるくらいの意気込みを持ってしてほしいです。

木村花さんの自殺以降、誹謗中傷に対して異を唱える事が賞賛されるようになってきましたが、もし、三浦春馬さんのツイートが1月ではなく最近されていたとしたら、誹謗中傷が集まる事はなかったように思います。

本当に三浦春馬さんが誹謗中傷によって自殺したのかはわかりません。

しかし、誹謗中傷が原因なのではないかと噂になる背景があったという事だけは事実です。

心よりご冥福をお祈りします。