札幌市豊平区で爆発した飲食店の店名は「海さくら平岸店」爆発後の画像が怖すぎる…

事件・事故
スポンサーリンク

本日16日20時半頃、札幌市豊平区で飲食店が爆発し、火災が発生した模様です。

札幌市豊平区「海さくら平岸店」で爆発か

sapporobakuhatu01

場所は札幌市豊平区平岸3条8丁目

飲食店の店名は「北のさかな家 海さくら 平岸店」です。

付近の飲食店の店員によると、衝撃で窓ガラスが割れるなど、強い爆発だったということです。

現場では火の手があがり、建物も倒壊。

人数はわかっていませんが、道警によると複数のけが人が出ているということです。

Twitter上では、この爆発の写真が多く投稿されています。

Twitterに投稿された画像、動画

近くのロイヤルホストの窓ガラスもひどい有様ですね…。

隣にはアパマンショップがあったという事ですが、現在は建物自体確認できなくなるなど、爆発の衝撃を物語っています。

爆発した現場は

爆発した現場は「北海道札幌市豊平区平岸3条8丁目1-28」です。

平岸駅のすぐそばにある居酒屋「海さくら」が出火、爆発元とみられており、8時半頃ということで人通りも多かったのではないでしょうか。

付近を歩いていた人や、当時、店の中の人にどこまで被害が出ているか、まだわかっていません。

先ほど、Twitterの投稿にもありましたが近くのロイヤルホストの窓が割れるなど被害が出ています。

海さくらとロイヤルホストは20m~30mほど離れているにも関わらず、あそこまでの衝撃があったという事で本当に心配です…。

まとめ

現在、まだ爆発の原因はわかっておらず、けが人の数や状態も不明です。

続報が入り次第追記したいと思います。

犠牲者がいないことを祈ります。

※追記

道警によると男性19人、女性23人の計42人がけがを負ったといいます。

うち不動産会社の従業員の30代の男性が重傷であるということです。

現在、市消防局はガス爆発の可能性もあるとみて調査を進めています。

※続報

札幌市豊平区の爆発は「アパマンショップ」が爆発元?”除菌消臭スプレー”100本をガス抜きして給湯器をつけて爆発
先日、16日の20時半頃に起きた札幌市豊平区で爆発が起こった事故で、新しい情報が入りました。当初は飲食店「海さくら」が爆発元ではないかと報じられていましたが、調査を進めたところ隣接していた「アパマンショップ」が爆発元である可能性が高いという

続報があり、爆発元は海さくらではなく、アパマンショップが原因であった可能性が高いということです。